連休後半

5月7日 日曜日

今年のゴールデンウィークは
お天気に恵まれた札幌

ホタテ
いつもの公園の桜も
一気に咲きだした


時間があるうちに
料理の本とにらめっこしながら
息子達のお弁当の素材作り。
弁当材料
「鶏胸肉の胡麻焼き」
香ばしくて美味

弁当材料
生まれて初めて作った「メンチカツ」も
とりあえずは美味しくできたつもり。
冷凍したらどうなるか不安だけど


今日は早朝に起き朝食を済ませ
旦那とホタテを連れて梅林公園へ。
梅林
朝7時だと人はまばらで
ゆっくりと梅を鑑賞できる♪
「梅ソフト」の売店は
さすがにまだ開いてない


ホタテ
日当たりの良い場所は
開花の遅いはずの紅梅も
だいぶ咲いていた

メジロ
白梅にメジロが数羽

立派なカメラを構える
オジサマ達と会話しながら
メジロの姿を追う。

メジロ
やっぱり梅にはメジロが似合うな~

ハシブトガラ
あ…
ハシブトガラさんにも似合いますよ…


梅林公園は梅もいいけど
野鳥も多くて楽しい

センダイムシクイ
林の中ではセンダイムシクイが何度も
「焼酎一杯グイ~ッ」と鳴いていた


ホタテ
帰り道は湿地の木道を通り…

駐車場までの
急な階段を登ったけれど…
ホタテ
「父さん、母さん、早くおいでよ」
夫婦そろって筋肉痛で
階段の上り下りがツライ

「豊平川マラソン」当日は
どこにも痛みが出なかったのに
翌日から両モモに激しい筋肉痛。

大会二日後の今日は
さらに筋肉痛が悪化してる

走り終わった後に
アイシングしなかったせいだろか?

今回はラン後すぐに飲むはずの
アミノ酸も忘れちゃったしな

やっぱり大会後のケアは大切だ。



午後は今シーズン最初の畑仕事。
庭
秋に旦那に堆肥と石灰は入れてもらったので
今日は長男に畑おこしをしてもらう。

その後は一人で作業。
庭
しゃがみ込む作業は
筋肉痛の今はキツイ

「イテテ…イテテ…」と言いながら
なんとか元肥を混ぜ込み
畝作り完了。

今年はどんな野菜を育てようかな♪



日刊スポーツ豊平川マラソン2017

5月5日 祝日

今シーズンの初レース
「日刊スポーツ豊平川マラソン」のハーフに
夫婦で出場した。


北海道は昨日から季節外れの暑さに見舞われてて
今日も札幌は最高気温25℃の予報

豊平川マラソン
朝8時すぎ
真駒内スタジアムに到着。

豊平川マラソン
ゼッケンと参加賞のタオルを受け取り
いろんな準備を始める。

豊平川マラソン
ちょうど桜が満開

ランクラブの酒豪女性高速ランナーMさんや
若いMちゃんに会えたけど
元ラン教室M先輩には会えず。

ハーフや10㎞、5㎞、3㎞合わせて
5千人以上エントリーしてるから
会場はそれなりに混みあっている。


手荷物を預けてから
スタート地点のあるスタジアムの中に入った。

豊平川マラソン
今回、私はDブロックだけど旦那はCなので
それぞれの場所に並んでスタートを待つ。

空には薄い雲がかかってるけど
立ってるだけで暑い。

半袖1枚で走るのは今シーズン初めて。

「只今の気温は25℃、風速2m」とアナウンスがあり
周りがちょっとザワザワ。
もうそんなにあるのか?

季節外れの暑さで撃沈した
半年前の「札幌マラソン」の辛さがよみがえる
確かあの時も25℃だった気が…

あの大会は「2時間切り」を目標にしちゃったから
とても辛くて余裕がなく全く楽しめなかった。

今回は「キロ5分30秒でいけるとこまでがんばる」と
自分に甘く設定してるから
精神的にだいぶ余裕がある(笑)


午前9時50分
人生5回目のハーフマラソンが始まった。
豊平川マラソン
真駒内公園内をぐるっと1周してる最中は
道幅はあるけれど人が多くて
なかなか自分の速度では走れず
最初の1キロは6分半もかかった。

応援中のハノハノマドンナYさんを見つけて
思わず手を振ってしまったり(笑)

3キロ目にやっと
目標のキロ5分30秒ペースで走れる状態に♪

豊平川マラソン
その後、豊平川河川敷に出たら
爽やかな風が吹いてて
暑くなった体に心地よい

いつもランクラブの練習会に参加してる
大学陸上部の学生さんが
誘導員として立っててくれた。

手を振るオバサンに青年は笑顔で応えてくれる。
あ~爽やかだわ~

豊平川マラソン
この辺りは講習会でよく走るコースなので
その時の走り方を思い出して
キロ5分30秒をキープしながら淡々と進む。

ランクラブのメンバーさん達が
何人も応援に来てくれてて
大きな声援を受ける

こんな暑い日にずっと立ちっぱなしで
応援するのはかなり疲れると思うから
ありがたいな~と思いながら走る。

札幌マラソンでは余裕なくて
周りが見えなかったけど
今日は「あ、あそこにいるのは○○さん達」と
知り合いを見つけながら走れてるから
とても楽しい


給水所では水を上半身にかけて
ポカリをゴクゴク飲む。

札幌マラソンの時に比べたら
風があるおかげか
暑さはあの時ほどは辛くはない。

川の下流に向かって走ってるので
緩やかな下り坂でラクに進む♪

豊平川マラソン
先頭ランナーがもう折り返してきて
往路は道の半分だけになったから
道幅が狭く前の人をなかなか抜けない。

だんだんとすれ違うCゼッケンランナーが
増えてきたので旦那がいないか探していると…

いたいた!

お互い声をかけ合ってすれ違う。

最近ゴルフにうつつを抜かし
ランの練習はサボり気味の旦那だから
良いタイムで走れるわけがなく…

その旦那とすれ違ったということは
もう折り返し地点が近いのだろう…と判断。

でも…

行けども行けども
なかなか折り返しにならない

おかしい…

旦那と私の距離はそんなに離れてるのか?


たぶん11.7㎞辺りで
やっと折り返し。

今度は川の上流に向かって走るので
じりじりと登りになる。

まわりの人のペースが落ちて
私もいつの間にか遅くなってる。

スピードを上げたいけど
道幅が狭いから前に出られない

しばらく我慢しながら走る。

豊平川マラソン
やっと道幅が広くなったので
少しペースを上げ
前の人を抜きながら進む。

だんだん暑さが辛くなってきた

ポケットから高級天然アミノ酸を取り出し
濃厚な液体を一気に飲み込んだら
喉の奥がヒリヒリ

う~水分が欲しい

でも…

3か所目の給水所では
水が無かったりコップが無かったり

水分に飢えてるオバサンは
ゴミ箱に捨ててある紙コップを取り出し
ポカリをついでもらって飲み干した。

ふ~。

給水で落ちたペースを取り戻そうと
がんばって腕を振り走るけど
だんだんキロ5分30秒をキープできなくなってきた

う~ツライ。
やっぱり暑い

足はまだ元気だし
息も辛くはないけれど
体が重くなってきた

豊平川マラソン
リズムの合う女性ランナーを見つけて
時々後ろを走らせてもらう。

そうこうするうちに
またまたランクラブメンバーの大応援団が

サングラスを上げみんなに手を振り通過。

声援を受け写真を撮ってもらったりすると
疲れていた体が不思議と元気になる


17㎞を過ぎた頃
体がどんどん重くなり
息が荒くなってきた

うぅ~やっぱりツライ。

今度は「作.AC」の応援の方々が見えてきたので
「Sちゃーん、疲れたよぉ…」と走りながら
マネージャーさんに泣き言をいうオバサン。
まだしゃべる元気はある(笑)


4か所目の給水でもコップが無いのか?
飲み水は無かったけれど
係の方が「水かけますよ~」と
ペットボトルを差し出してくれてるので
「お願いします」と頭を出して
帽子の上からジャブジャブ水をかけてもらった
ものすごくありがたかった


18㎞から20㎞はキロ5分40秒台と
見事にビルドダウン

あーあ…
やっぱり落ちてきちゃったよ…

長い距離の練習をもっとしなくちゃな。


ガーミンは距離とラップしか表示してなくて
タイムがどのくらいか分からないけど
給水に寄った4か所のラップは
キロ5分50秒に落ちてるし
たぶん2時間は切れないだろう。

ま、それでも今できる精一杯の走りをしようと
腕を振って前の人を抜かしながら進む。


さっきかけてもらった水で上半身が濡れてて
そこに風を受けて体が冷やされて
体力が少し回復してきた。

「残り1キロ」の標識が見えたので
ここからペースを上げてみることに。

真駒内公園内に入ると
細かなアップダウンがありツライけど
意識はハッキリしてるし足もまだ大丈夫。

最後はほぼ全力疾走でゴールに走り込み
ガーミンを止めタイムを見たら…

2時間00分16秒

へ?

あと16秒短縮すれば
2時間切れてたの???


すぐ目の前にゲストランナー作田さんがいらして
笑顔で迎えてくれて
「2時間切り、あと少しでしたね~
暑かったしね~」と硬い握手。


ゴール後もフラフラせずに歩けてるし
足をつったりもしてないし…

惜しいタイムではあったけど
自己ベストを3分ほど更新できたし
笑顔でゴールできたことが何より嬉しくて
充実感で一杯

豊平川マラソン
足の計測タグを係の人に外してもらい
列に並んでポカリを受け取り…

豊平川マラソン
ポカリをチョビチョビ飲みながら
記録証の長い列に並ぶ。

あ…もしかして…
スタートの号砲と共にガーミンを押したから
ネットタイムでは2時間切れてるんじゃないか?
…という期待がムクムク。

そして記録証を受け取ると…

「2時間00分17秒」
1秒遅くなってるし~

ネットタイムの記録は無くて
グロスだけの計測だったよう

ま、そう簡単に2時間切りはできないってことだな(笑)



その後…
「エアサロンパスミニ」や「8×4」を貰えたらしいけど
私は気付かず、すぐにスタジアムを出て
手荷物を受け取りに向かってしまった
これがけっこう悔しい(笑)

豊平川マラソン
その後は旦那と合流し
ストレッチしたり着替えたり。

豊平川マラソン
月間走行距離30㎞の旦那が
自己ベストを更新しててビックリ
なぜだ~

旦那が「久しぶりに自分にムチ打った」
「最後は死ぬかと思った」
…と言うから

「練習不足だから最後にキツくなるんだよ」
と言ったら

「オレより遅いヤツに言われたくない」と返してきやがった。

く~
悔しい



ラン
レース前からレース中
レース後に口に入れたものアレコレ。

今回は脱水にならず
普通に歩ける状態で走り切れて良かった


暑い中、応援して下さった皆様
ボランティアの方々
ありがとうございました



連休前半

5月3日 祝日

今年のゴールデンウィークは
風は強いながらも
晴天に恵まれてる札幌

スイセン
我が家のスイセンも咲きだした。

朝晩は気温が10℃以下に下がり
ヒヤッとするけれど
日中は暑いくらい。

イエローラブM君
西日が眩しいよ

連休前半は庭仕事をしたり
息子達の洋服整理をしたり。


4月は…
計算してみたら月間174㎞も走っていて
自分でもビックリ
もちろん自己最長距離

あまり急激に距離を延ばすと
どこか傷めそうなので
もう少し計算しながら走らなくちゃな…。

ラン
今シーズンの初ハーフ
「日刊スポーツ豊平川マラソン」まで
あと3日となったこの日は
久しぶりに旦那と二人でランに出た。

連休中とはいえ暦の上では平日なので…
ラン
白石CRには郊外学習中の
小学生の長い列が。

前後の引率の先生方の顔を見たら
なんと次男の小学3年と5、6年の担任の先生達だった!

思わず歩いてる女の子に「○○小学校?」と
話しかけるおばちゃん(笑)

先生方と会話したかったけど
あちらはお仕事中だから我慢した。

ラン
札幌はやっと桜が咲き始めた

北国はこれから一気にいろんな花が開花する
一年で一番美しい季節を迎える。

トイプーP君
帰り道、林の中でトイプーP君に会えた。

カナヘビ?
シッポが長いからこれはカナヘビかな?

暖かくなってきて
いろんな生き物に出会えるのが楽しい

この日のランは10㎞。
途中スピードアップは
キロ5分30秒×2本とキロ5分00秒×1本。

3日後のハーフはタイムは狙わずに
それでもキロ5分半で何キロまで走れるか
試してみるつもり。

どんなタイムでも
笑顔でゴールしたいなぁ…。



連休半ばは旦那の実家に
1泊2日でおじゃました。

ヒヤシンス
手入れの行き届いた庭は
ヒヤシンスの香りが漂ってる

ごちそう
いつもの様に義母のおいしい煮しめなど
沢山ご馳走になった。

シメさん
庭にシメさんが来たり…

ムクドリ?
これはムクドリかな?

タマネギ畑
義父母の趣味の畑は
もうタマネギとジャガイモは
植え付けが終わったそう。

アスパラやホウレンソウはもう芽を出してた。
私も帰ったらやらなくちゃ

鍾乳洞
数年ぶりに町の鍾乳洞を見に
姪っ子も一緒に行ってきた。

鍾乳洞
洞窟の中は8℃と涼しい。

大雪山系
今回は天気に恵まれて
「北海道の屋根」と呼ばれる
大雪山から十勝岳連邦までが
クッキリと見えてすばらしかった
(写真は愛別岳や旭岳など
2千m級の大雪山系だと思う)


私が白く輝く山々に感動してると
義母は「毎日見てると
当たり前になっちゃうけどね~」と(笑)

ペンネゴルゴンゾーラ
大好きなお店の
ペンネのゴルゴンゾーラも
思う存分食べられた♪

ホタテ
あっという間だったけど
楽しかったね


じいちゃんばあちゃん
お世話になりました



ロゲイニング初参加

4月29日 土曜日

ゴールデンウィーク初日は
「ロゲイニング」に参加してきた。

「ロゲイニング」とは
「地図を使いチェックポイントを制限時間内に
できるだけ多く回る野外スポーツ」のこと。

このまえ「ラン×スマ」でやっていて
楽しそうだな~と思っていたら
Sママから「札幌で開催されるから
みんなで出ませんか?」と
お誘い頂いた

ロゲイニング
Sママ、Mママ、T先輩、M先輩など
ラン教室時代の先輩方と一緒に
集合場所となってる大通り公園横の
「教育文化会館」へ向かった。

ロゲイニング
車で到着したAちゃんも合流し
6人で靴合わせ。

今日のイベントは
1グループ5名以下と制限があるため
「のんびりラン」と「マジ走り」の
2グループに分かれた。

私はM先輩Aちゃんと一緒に
「マジ走り」チーム

ロゲイニング
Sママからの東京土産
ミルクチーズクッキー美味しかった

ロゲイニング
受付で参加賞のドリンクと
飲むコーヒーゼリーをもらった。

それからルール説明を受けた後…

ロゲイニング
出口で地図をもらい
制限時間150分のレーススタート!

地図には合計24箇所の
チェックポイントが印されてて…
ロゲイニング
裏面にはチェックポイントとなってる
お店や公園の写真が載ってる。

どの店をどんな順番でいくつ回ってもOKで
沢山行くほど終わってからの抽選回数が増える。

チェックポイントの前でメンバーを入れた
写真を撮ってくるのがルール。

ロゲイニング
どのチェックポイントから回るか
チームで相談してからスタートする。

今回のロゲイニングの副題は
「ラン×桜×スイーツ」なので
円山近辺のお菓子屋さん巡りをすることに♪

ロゲイニング
前日までの雨予報が良い方にはずれてくれて
青空と白い雲が美しい札幌中心部を
M先輩、Aちゃんと3人で元気に走り出した。

ロゲイニング
老舗和菓子屋さんなど
いくつものお店を回り写真を撮って…

ついでにお菓子を購入し
リュックに入れたり
お店を出てからパクリと食べたり

散歩仲間のイエローラブUちゃんママが
よく御馳走して下さる老舗和菓子屋さんも
何軒かチェックポイントになっていた。

ロゲイニング
もらった地図は細かすぎて
私の目には見えなくて…

おまけに時々、方向感覚を失うので
途中からは地図を読むことは諦めて
ペーサーとカメラマンに徹する。

「この道を4ブロック走って
左折して2ブロックだね」
地図が読める女、M先輩が指示してくれて…

「次は15番の店
チーズケーキ屋さんらしいよ」
なんて情報をAちゃんが教えてくれるから
「次はチーズケーキ♪チーズケーキ♪」と
ついついペースが上がる(笑)

気温は14℃で風はあるけど
走っているとかなり暑い

ロゲイニング
円山公園はお花見客で大賑わい

まだ桜はほとんど咲いてないけど
公園内はジンギスカンの煙が立ち込めていた。
(今の時期だけ火器使用OKらしい)

ロゲイニング
北海道神宮前もチェックポイント。

時々ロゲイニング中のグループとすれ違い
挨拶を交わす。

ロゲイニング
神宮横の住宅街は豪邸だらけ

「これで1軒の家なんだ…すごいね~」
なんて話ながら3人で走る。

ロゲイニング
ランの途中で食べると
より一層おいしい

ロゲイニング
私達は16箇所のチェックポイントを回り
リュックがだいぶ重くなってきたところで
戻ることに。

走った距離は全部で11㎞。
早めに戻ったので
2時間ちょっとのロゲイニングだった。


帰ってからは
写してきた写真をチェックしてもらい
それぞれ抽選のクジを引く。

ロゲイニング
抽選当たらず…
これをもらった。

それから一人…

ロゲイニング
買ってきたお菓子を並べてみたら
こんなにあった
冷凍保存して少しずつ楽しもう♪

このロゲイニングは
買い物するルールはないから
こんなにお菓子を買い込んだのは
私くらいだろな(笑)



ロゲイニング
その後は6人で近くのカフェへ。

ロゲイニング
「のんびりラン」だったSママ達に
今日のチェックポイントのお店の話を聞いたら
「あそこはずくめ団子が有名」
「こっちはどら焼きが美味しい」
…と私が買ってない商品が
一押しだったらしい

うちのチームは「地図が読める女」はいたけど
「老舗和菓子屋さんに詳しい女」がいなかった


でも
心地よい陽気の中
みんなと楽しく走って
お菓子を買ったり食べたりできて
ものすごく楽しい一日だった

ロゲイニング
帰りにMママ一押しのパンを頂いた
さすがに食べ過ぎなので明日にしよう(笑)


Sママはじめ教室仲間の皆さん
ありがとうございました



真駒内公園のカタクリ

4月26日 水曜日

昨日はいつも通り
ホタテと公園へ。

ホタテ
大好きな柴犬R君ママに
オヤツをおねだりするホタテ。

その後、ミニチュアダックスK君ママから
花の撮影に誘って頂き
ホタテを家に置いてから
K君ママの車で真駒内公園へ行ってきた。

散歩仲間でK君ママのカメラ仲間でもある
ビーグルB君のママと3人で撮影会♪

カメラ
長男が使わなくなった重い一眼レフを首から下げて
時々ランの練習会や大会で来る
真駒内公園の中を歩く。

真駒内公園
10日後には夫婦でここで開催される
ハーフの大会に出る予定。

いつも走ってるこの公園の中を
カメラをぶら下げて歩いてるのが
なんだか不思議な気分。
その頃には桜が咲いてるだろうな~

ミズバショウ
公園の一角にミズバショウが咲いていた。

真駒内公園
練習の時に一番辛い
ランニングコースの登り坂の途中から
山に入れる道があった。

真駒内公園
ここはカタクリ自生地として
観察路が出来上がっていた。

アズマイチゲ
可愛らしいアズマイチゲが迎えてくれた。

その奥の山の斜面に一面
カタクリが咲き誇るらしいのだけど…

残念ながらまだ時期が早かったようで
数輪しか咲いてなかった

カタクリ
カタクリは花が咲くまでに7~8年かかるそう。

カタクリ
もう少しで咲きそうなツボミの状態のカタクリが
斜面一体にものすごい数あったから
一面がカタクリで埋め尽くされるのは
あと数日後だろう。

エゾエンゴサク
エゾエンゴサクが満開だった。

エゾエンゴサク
マルハナバチがもう活動してる♪

エゾエンゴサク
エゾエンゴサクは水色、青、薄紫など
いろんな色があるけれど
白い花を見たのは初めて

真駒内公園
フクジュソウやエゾエンゴサクが咲き乱れる
小山の中はいろんな野鳥の声で一杯

フクジュソウ
フクジュソウもカタクリも…
みんなフカフカに積もった
落ち葉の中から頭を出してる。

カタクリ
この辺りがカタクリで一杯になる時期に
またここに来てみたい♪
10日後の大会の時は
カタクリ終わっちゃってるかな?



その後はミニチュアダックスK君ママ
オススメのお店へ。
ランチ
雑貨屋さん併設のカフェには
スタンダードプードルがいた

ランチ
パスタランチでお腹いっぱい



さて今日は一人でランに出た。

ラン
白石CRの13キロ地点をスタートに
15キロのペース走をする。

一昨日の講習会で
キロ5分40秒で12キロ走れたので
今日はもう少し早いペースで走ってみることに。

ラン
やっと水飲み場が開いてた

行きは不思議なくらい体が軽くて
設定ペースより速く走れてて
嬉しくてたまらなかったけど…

ラン
折り返してみたら
おもいきり向かい風

そうか…
今までずっと追い風を受けてたから
体が軽かったんだ…

どうして追い風の時は気付かないんだろな~。

復路はペースが落ちないよう必死に腕を振り
ハーハー荒い息をしながら走った。

途中でランクラブのN氏とすれ違ったり…
ラン
久しぶりにMママにも会うことができた

今日のランはキロ5分27秒ペースで15㎞。
アップとダウンを合わせて18㎞のランだった。

走ってる時はさほど辛くなかったのに
家に帰ってしばらくしたら
またしても全身倦怠感に襲われた

うーん…
体力無いなぁ…

ホタテ
疲れた時は寝るのが一番だよ




プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)との生活しています。
いつかはフルマラソンを目指す主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR