ここ数日

ブログを更新する余裕がないまま
あっという間に6月になってしまった。

ウニは寝たきりですが元気です


私はここ数日、下半身の痛みが悪化し
どんな体勢でも常にピリピリジンジン痛くてたまらない

ある朝、家事で2時間以上続けて動きまわっていたら
ジンジンどころかズキンズキン

腰が砕けそうな痛みに襲われた

あわてて横になりアイシングして痛みを逃す。


後日、痛み止めを飲んでソロリソロリと治療院へ行く。

「起立性腰痛」もおきている、とのこと。

座ると痛いからずっと立って生活し
下半身をかばっているので体のバランスが崩れていると。

もうどこが痛いのかも自分でよくわからなくなってきた

痛み止めを飲んでしまうとどこまで回復してるか
判断がつかないので次は薬を飲まずに来てくださいと



自宅では1階に布団を敷いて痛みがひどくなったら
すぐ横になりアイシングをする。

痛みがひいたらゆっくり動いて家事をして
また痛くなってきたら横になる、の繰り返し。

家族も時間のゆるす限り
家事やウニの介護をやってくれる。


平日、家に一人でいると

「私、走るどころかこのまま歩けなくなるんじゃないか?」
と不安になる

そんな中、尚子先生からメールを頂いた。

「こういった故障には病院、治療院等の先生により治療方針が違う

教室のメンバーで長期休んでもちゃんと復活している方がいる

またゼロからのスタートになっても大丈夫」

といった内容で、それを読んでいたら

「ゼロからでもいいから、また走りたい」と
ポロポロ涙がこぼれてきた

ちょうど近くでショッキングな事件がありナーバスになっていたせいもある。


今年の1月にウニの介護のためにパートを辞めて専業主婦になった私。

時間ができたのでラン教室に入り
走ることの楽しさに目覚めた。

ウニの散歩とランニングの日々は
とても充実していたけれど

それが下半身にかなりの負担をかけていてた


たいくつそうに横たわるウニと目が合うと
「散歩に行けなくてごめん」とまた涙がでる


まだランニングを始めて間もない単なる主婦の私が
走れなくなってこれほど落ち込むのだから

本格的にやっているランナーや

それこそプロの選手が故障して
そのスポーツをできなくなった時は

どれほど辛いだろうか。


腰痛ベルトをして制限時間1時間をめどに庭に出る。

ここ数日、札幌は平年よりずっと暑い日が続き
庭の植物達はグングン成長中

畑のトウキビの芽は老眼でも見つけられる大きさになった(笑)

アスパラは何度も収穫できている

バラ達も沢山ツボミをつけた

クレマチスのモンタナは一気に咲き出した

通りかかったワンコ友達と話をしたり
花を見てもらったり

わざわざウニにオヤツを届けてくださる方も

本当にありがたい


花や畑の写真は撮っているけれど
ブログに写真を入れる方法を
パソコンからしか知らない。

痛くてパソコンの前に長い時間座れないので、今回は写真なしのブログです。































スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR