治療院へ行ってみた

日曜日に我が家に来ていたスズメバチの女王様は
その後姿を見せなくなった。

近くに落ちていたりもしないから
別の場所へ移動した模様


私の下半身は悪化している

太ももや膝やスネや・・・
時々股関節もピリピリと痛い

これはちょっとまずいぞ


ウニ

とりかえず散歩に行けないかわりに
ウニにはオヤツで我慢してもらう

ウニ
この時間からオヤツかい ラッキー

ウニ

水も寝たままで飲んでくれるから助かる。


なかなか良くならない下半身を心配してSママが
「テーピングのモニター体験の時の治療院に行ってみたら?」
とメールをくださった。

そうだった!
3月に尚子先生から声がかかりテーピングのモニター体験をした。

その時の治療院の先生は私の足を触り
「左足が弱い。左足は3割ほどしか使っていない。
だから右足に負担がかかっている」と
自分では全く自覚していない事を指摘していた。

先生の予言通り?私は「左 股関節臼蓋形成不全」と判明。

よし、あの先生に診ていただこう
早速電話で予約し治療院へ行ってきた。

市電

治療院はこの近くのビルの中。
「痛み・スポーツ障害」の治療院。

先生にこれまでの経緯を話し、早速診て頂く。

今、下半身はかなり炎症をおこしているので
まずアイシングしましょうと、
オシリと太もも付近を冷やす。

その後、股関節の動きや足の張り具合などチェックして
一番痛い尾てい骨付近を丹念にアイシング。

最後にオシリと背中にテーピングして終了。
全部で1時間ほどだった。


足の炎症が治まらないうちに
ストレッチや筋トレをしていたのが
悪化の原因らしい。

おまけに私、お風呂でマッサージしてたけど
風呂で温めると一時的には楽にはなるけどその後
かえって炎症がひどくなるからNGとのこと

ついついオシリの痛みや太ももの張りが気になって
歩いていてもポンポンたたいたり押したりしていたが
それも逆効果だと

ああ、それで治らないわけだ

今はとにかく炎症を抑えるのが一番で休養が必要。
オシリは刺激しちゃいけないと。

炎症がおさまったら少しずつ筋トレで足を鍛え
その後は走り方も見直さないとダメとのこと。

走れる日が来るまでは遠い道のりかも・・・

昼ご飯
昼ご飯

コンビニでいろいろ買って
大通り公園のベンチに座って昼ご飯。

あ~あ・・・
私、自分で自分のオシリを悪化させていたんだな・・・

いくらストレッチがんばっても治らないな
・・・って少しは疑問に思っていたけどさ

「痛み」がある時は「まずアイシング」って常識だよな・・・

それがお風呂でマッサージしちゃってたし・・・

Sママがメールをくれなかったら、きっと今でもコツコツ毎日
ストレッチと筋トレして「イタイ、イタイ」言ってただろうな・・・

気にかけてもらって本当にありがたいよな

オシリガード

今日はちゃんとオシリガードを持参したから
一人でいろんな事を考えながらゆっくり過ごした。


アイシング
水道水に氷を入れてアイシング

家に帰ってから先生から聞いたとおりに氷嚢を作りアイシング開始。

オシリから太もも裏を冷やすには
どうしてもうつ伏せ寝の体勢になり・・・

そのまま爆睡


Sママクッキー
犬用クッキーだけど人間もOK

目を覚ますとSママより手作りクッキーが届いていた
嬉しい

ウニ

さすがに落ち込んでいた私・・・

ウニと一緒にクッキーを食べて元気回復

やっぱ落ち込んだ時はおいしいモノを食べるのが一番だね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR