FC2ブログ

洞爺湖マラソン2018・パート3

つづき

洞爺湖3
下り坂はまだまだ続く。

反対車線の坂を登ってくるランナーは
歩いてる人もいる。

こちらは追い風を受けてスイスイと
この辺りはキロ5分40秒台まで
スピードが上がっていた。

こんなに速度が出ちゃって
大丈夫だろうかと思うけど
無理にブレーキをかけるのも
足に負担になりそうなので
そのまま走り続ける。

洞爺湖3
やっと洞爺湖の姿が見えてきた♪

でもちょっと吐き気が

「きっと気のせい、大丈夫」
と自分に言い聞かせる。

洞爺湖3
往復6キロの通称「リンゴのヘタ」部分が終わり
湖畔沿いの平坦な道に戻ったので
ポケットからゼリーを取り出す。

吐き気があるので
ゼリーは全く美味しく感じられないけれど
とにかくエネルギーを補給するため
無理やり飲み込む。


そして30キロ地点の大エイドに到着。
洞爺湖3
ここにはジオ卵、チーズケーキ
パン、シソジュースなど
いろんな物があるけれど食べる元気はない。

先を急ぐのでとりあえず
チーズケーキをポケットに詰め込み…

洞爺湖3
シソジュースを半分ほどゴクゴク。

あ~噂どおり
シソジュース美味い

洞爺湖3
そしてすぐに出発。

しばらく走ってポケットを確認したら
さっき入れたはずのチーズケーキがない
落としちゃったか…ショック


そして予定より4分速く30キロ地点を通過。

26~30㎞のラップは平均キロ6分16秒と
前半より落ちてきたけれど
ほぼ目標ペース

まわりに歩いてるランナーがちらほら出てきた。


洞爺湖3
景色は最高に美しく
日差しは暑いけれど風があるから
ランにはちょうど良いのだけれど…

だんだん体が重くなってきた。

やっぱり往復6キロの坂道で
体力を消耗してしまったよう

少し頭がボーッとしてきたので
32キロで飲もうと思ってた
カフェイン入りマグオンを早めに飲み干す。

洞爺湖3
32キロ地点を通過。

1年前の初フル奥尻の時は
32キロからスピードアップして
快調に走っていた。

あの時はあんなに体が軽く感じたのに
今回はやたらと全身が重い。

いや、本当に体重も体脂肪率も
増えちゃったのだから
重くて当然なのだ。

やっぱり体重管理をしっかりしないと
自分がツライだけだな


沿道の応援がほぼない中
小さな子供連れのご家族が
私設エイドでコーラを配っていた。

おもわず立ち止まり1杯頂くと
疲れた体に刺激が入った感じ♪
ありがたい
吐き気は無くなった

フルの最中に飲むコーラは
こんな感じなんだな~と妙に納得。

こうして一瞬は疲れが飛ぶけれど
走り出すとやっぱり体が重くてツライ。

洞爺湖3
前方にランクラブの
大御所Yさんを見つけたけれど
いくらがんばっても距離が縮まらない

何分もかけてようやくYさんに近づき
蚊の鳴くような声で
「Yさん…」とつぶやくのが精いっぱい。

Yさんは「あら、がんばって!」と
元気に言ってくださったけど
私は返事をする元気もなく。

洞爺湖3
苦しみながら35キロ地点を通過。

31~35㎞のラップは平均キロ6分27秒と
目標ペースよりだいぶ落ちてしまった。

予定通過時間を確認したいけど
メモをポケットから出す元気もなく

それでも前半の貯金があるから
大丈夫だろうと思いながら
とにかく足を前に出す。

洞爺湖3
奥尻では24キロ地点でトイレに行ったけど
今回は全く尿意を感じない。

適度な暑さで発汗してるし
ウォーターローディングの成果かも。

持参したエネルギーゼリーは
全部飲み干したので
あとは給水所でアミノの粉を流し込む。


洞爺湖3
ゴールまであと5キロ。

5キロならいつも走ってる大谷地までの距離だけど
そう思っても長く感じてしまうほど
全身が重くて辛くて
なんとか腕をふって体を前に運ぶ。

洞爺湖3
前方にはゴールのある
温泉街がしっかり見える。

あぁ…ツライ。

もっと長い距離を走る練習をして
体も絞ってのぞまないと
後半快調に走ることはできないんだなと実感。

洞爺湖3
あと3キロ。

たった3キロなのに長いながい。

でも3キロならキロ7分で走っても
4時間半は切れるはずと
頭の中でカチャカチャ計算。
マグオンのカフェイン効いてきたかな

洞爺湖3
昨日、高速道路を降りて来た道に合流すると
走路は歩道にかわった。

36~40㎞のラップは平均キロ6分21秒と
少し復活。

洞爺湖3
あと1キロの地点で湖畔沿いの道に入った。

洞爺湖3
本当ならここからラストスパートしたいけど
そんな元気は1ミリも残ってなくて
とにかく一歩ずつ前進することしかできない。

洞爺湖3
沿道に応援の人が増えてきた。

カッコよく走りたいのに
もうヘロヘロ

そしてランクラブの方々が十数名
みんなで私の名前を呼んで応援してくれてる

みなさん速いからもうゴールして
余裕で応援にまわれるんだ~
すごいな~と感心。

あとで気付いたけれど
大会には出場せずに応援だけに来てくれてた
メンバーさんも数名いらしたよう。
ありがたい

それからSマネージャーさんが
並走しながら写真を撮ってくれた。

洞爺湖3
やっとゴールゲートが見えてきて
スマホをかざしてる旦那を発見。

手を振り旦那の前を通過。

横を歩くランナーに沿道から
「ゴールまで走れば25分切れますよ!」と声がかかり
え? 25分切れるの?と私も精一杯足を動かす。

そしてついにゴール


やった~
きっと4時間25分くらい♪

洞爺湖3
嬉しくて興奮しながら歩いていたら
目の前に尚子先生の姿が

「せんせ~4時間半切れました~嬉しい~」と話して
先生から褒めて頂いてるうちに
目がウルウルしてしまった。


つづく





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR