リレーマラソンin札幌ドーム

7月23日 日曜日

「北ガスグループ
6時間リレーマラソンin札幌ドーム」に
ランクラブの一員として参加した。

私はまだランを始めて間もない頃に
お散歩仲間「わんころず」に入れて頂き
この大会に参加したことがある。

1周2㎞のコースをグループでたすきを繋いで走り
「6時間走るコース」と「42㎞走るコース」がある。

今回も私は「42㎞走るコース」に参加。

ドームリレー
アスリートAちゃんの車に乗せてもらい
元ラン教室M先輩やSさんと一緒に
会場の札幌ドームに朝6時すぎに到着。

ランクラブからは3チーム(30人ほど)参加してるけど
私はその中の「仮装チーム」9人の一員。
(男性3人・女性6人)

去年も仮装で参加した若いPさんと
美人ナースMさんを中心に
衣装など全部準備して頂き
みんなで何度か集まって
衣装合わせや化粧の方法など確認してきた。

ドームリレー
駐車場でピエロの衣装に着替え
化粧の仕上げは若いPさんにお願いする。

私は今回が「つけまつげ」初体験だったので
家でも何度か練習を重ね
四苦八苦しながらなんとか装着(笑)

派手なカツラをかぶり準備ができたら…
ドームリレー
いざ、札幌ドーム内へ!

ドームリレー
すでにドームは
いろんなチームの幟が立って賑わっている。

場所取りは仮装しないチームの方々がやってくれたので
良い場所が確保されててとても助かった

こんな派手な恰好してるから
まわりからの視線が痛い

「もうすぐ50になるおばちゃんが
ミニスカにニーハイでゴメンナサイ」と
心の中で謝りながら歩く(笑)

家でこの衣装を着たら
家族にドン引きされた母
「キモイ」としか言わなかった息子達…

でも仮装してるから誰が誰だかよく分からないし
集団でいると怖いものが無くなるから不思議。

そのうち仮装に慣れてきて
普通に行動できるようになった(笑)

ドームリレー
ステージ上にはゲストランナーの作田さんや
いつも講習会に参加してくれる学生さん達の姿も。

私達は「仮装賞」の審査のための写真撮影へ。

すると道内テレビのカメラに囲まれたり
いろんなカメラマンに写真撮影をお願いされたり…

仮装してると人気者になれて面白い


ドームリレー
9時半になり
いよいよリレーマラソンがスタートした

ランクラブの「仮装チーム」は去年
「仮装賞」を狙っていたけどダメだったそうで
今年はそのリベンジで参加してる。

他にどんな仮装の人がいるのか
みんなでチェックしながら…

「ゆばーばがいる!」
「宮崎駿監督もいるよ! 完成度高い!」
「ディズニー映画のヒロイン達、可愛い…
若さで負けてる」と焦ったり(笑)

ドームリレー
自分の走る番が近づいたので
アリーナに降りて待機場所のAゾーンに入る。

この大会はアリーナ内でタスキの受け渡しをしたら
外に出てドーム外周を回るコースになってる。

ドームのオーロラビジョンには
もうすぐアリーナに入ってくる
ランナーの姿が映し出されてるので
それを見ながらチームメンバーが来るのを確認。

ピエロの衣装はとても目立つので探しやすい


ドームリレー
さあ出番だ!
M先輩からタスキを受け取り走り出す。

相変わらず下半身はあちこち痛いので
スピードは控えめにドームの中をぐるりとまわって
外に出たら…

暑い

今日の札幌は最高気温28℃の予報

ドームリレー
初めてこの大会に出た4年前は
一生懸命走ってるのに
あらゆる人に抜かされた覚えがある。

今日は抜いたり抜かれたりしながら
楽しく走る。

ドームリレー
長いカツラの髪の毛を束ねず走ってるもんだから
髪がジャマだし首元も背中も暑くてたまらない

ドームリレー
たった2㎞だけど給水所に立ち寄り
スポドリをもらう。

ドームリレー
衣装の上着がはだけて走り難い

長袖の上着は暑くて大変だから
2周目は脱いで走ろうと思った。

ドームリレー
この方の衣装よりは走りやすいよな…
と思いながら抜かす。

そしてアリーナ内に走り込み
次の走者A氏にタスキを渡して
1周目は終了。

あ~暑かった

ドームリレー
一旦自分の席に戻ってスポドリをゴクゴク飲んで
派手なメイクが落ちてないかチェック(笑)
つけまつげもアイラインも無事


後ろの席の若者がピエロおばちゃんに
「どこのチームなんですか?」
「衣装は作ったんですか?」
と話しかけてくる。

こんな格好してると
気軽に離せる雰囲気なんだろな。


やっと汗が止まった頃に2周目の準備で
タスキ受け渡しゾーンへ。

ドームリレー
私は下半身の調子が悪いので
今回は2周だけにしてもらったから
これが最後の回。

さっきと同じように
M先輩からタスキをもらい走り出す。

ドームリレー
長袖の上着を脱いだから
さっきよりは走りやすい♪

ドームリレー
このトンネル内の激坂がキツイ。

ドームリレー
仮装チームは9人だけど
そのうち女性2人は
直前の怪我などで走れないことに

せっかくいろいろ準備してきたのに
当日走れないのはすごくツライと思う。

私もあちこち痛いけど
それでもこうして走れてるんだからありがたい。

さすがに途中で左股関節に痛みが出てきたので
最後の1周はゆっくり楽しんで走ることにした。


ドームリレー
前方に奥尻島のゆるキャラ「うにまる君」の
帽子を発見したのでジリジリと距離を縮めて…

「奥尻ムーンライトマラソン、出たんですか~」と
話しかけたら
「いえ…私は旅行会社のメンバーなんです」と。

もしかして道新観光かな?と思ったけど
それ以上は聞かずにお別れした。

ドームリレー
給水所にはバナナの他に
こんなモノもあったけど…

暑くて食べる気になれず
写真だけ撮らせてもらった。

ドームリレー
途中、小さな男の子と競り合ったりしながら…

4年前には「長い」と感じた2㎞が
今回はあっという間に終了。


ドームリレー
それからは自分の席にもどって
オーロラビジョンの映像を見ながら
のんびりさせてもらった。

ドームリレー
そろそろチームの最終ランナーが到着しそうなので
みんなでゴール地点に向かうと…

ドームリレー
ランクラブの精鋭女性ランナーチームが
女子の部で2位に入っていた
おめでとうございます

ドームリレー
いよいよ仮装チームの最終ランナー
デンティストM氏が入ってきた!

ドームリレー
そして無事に42キロのゴール

タイムは3時間22分とサブ3.5達成(笑)

ドームリレー
ヨレヨレフラフラのM氏をみんなで支えながら
大騒ぎで写真撮影(笑)

なんか…

この年になってこんなお祭り気分を味わえるなんて
ランニングやってて良かったな~と思う。


その後は…

ランクラブ3チームのうち
1チームは手違いで「6時間耐久」にエントリーしたそうで
まだまだ走ってるメンバーさん達がいる中
私達は「42㎞コース」の表彰へ向かう。

でも…

狙っていた「仮装賞」が取れなくて…

ドームリレー
落ち込む「仮装チーム」

ドームリレー
それでも仮装はものすごく楽しかったし
人の視線を集めながら
過ごしたことも良い経験だったし
私は大満足の一日だった

仮装ラン…またやりたいな~♪


だけど…

個人的なタイムは
1周目が平均キロ5分18秒
2周目が平均キロ5分31秒と
この1か月出してない速度で走ってた

自分ではセーブして走ったつもりだったけど
まわりの雰囲気に呑まれて速度が出てしまったよう

左股関節と右足底筋膜炎は
当然のごとく悪化

あーぁ…

またやっちゃったよ…
何度も同じ失敗を繰り返してる自分が情けない





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR