くりやま老舗祭りラン

4月8日 土曜日

1年前から楽しみにしてたランがある。

ランブロガーしぃさんが去年紹介してた
「くりやま老舗まつり」

私が所属するランクラブも毎年
このお祭りに参加してて
去年も行きたかったけど
ヒザが痛くて参加できなかった。

今年は万全の体調で挑む。
酒造祭りラン
集合はJR幌向(ほろむい)駅。

11名の酒好きメンバー?で
ここから栗山町まで17㎞の道のりを走る。

ところが…
酒造祭りラン
道央は朝から大変な強風に見舞われてる

私は真冬よりも更に厚着の
ウィンブレ2枚重ねでランスタート。

強い向かい風の中
集団で走り出してはみたけれど
あまりの体の重さにビックリ

全身に風を受けて
思ったように足が前に進まない。

こんな状況の中を17㎞も走れないかも…
と最初の500mで早くも不安を感じる

酒造祭りラン
やっと高速道路を越える。

近くに何か建物や林などあれば
風は少しは和らぐけれど…

酒造祭りラン
この辺りは民家の少ない直線道路。

行けども行けども風向きは変わらず
さらに時々突風が吹いて
体が車道に押し出されそうになる

ほぼ1㎞ごと?に路線バス用の小屋があり
走力の無い私は女性Mさんと一緒に
優先的にそこに避難させて頂き休憩。

そしてまた突風の中へみんなと走り出す。

あとでわかったけれど
この日は札幌も強風で
最大瞬間風速23mを記録したそう

まわりに遮るものが何もない
この辺りはたぶんもっと強風だったと思われる。

前を走る女性ランナー酒豪Mさんが笑いながら
「利尻富士の山頂もこんな強風だったよ」と

登山もされる酒豪Mさんは高速ランナーだから
走力もありラン経験豊富。

その方が「こんなにひどい風の中を
ずっと走るのは初めて」と言うほど。

走りながら鼻水が出るのはいつもの事だけど
その鼻水が真下に垂れず
風に押されて頬を真横につたう

体が飛ばされないよう前かがみになりながら
必死に集団に付いているので
鼻水を拭く余裕は全くない。

しばらくは鼻水を真横に飛ばしながら進んでいた。

酒造祭りラン
途中で「さすがにこの天候だと
栗山までたどり着かないかも」という話になった。

いつも頼りにしてる女性Mさんが
バスやJRなど他の交通手段を調べてくれたけど
「うーん、あと3㎞で駅はあるけど…
列車の本数がないわ」と。

ヒッチハイクでもしてみるか?
…なんて冗談を言いながら
そのままみんなで風に向かって進む。

酒造祭りラン
途中から酒豪Mさんが先頭になり
その後ろに背の高い男性陣が続いていたので
ちょっとでも風を除けるために
私はこのグループの最後尾について進み…

8㎞ほどの直線道路がやっと終わって
道が左にカーブして風向きが少しだけ変化。

夕張川の土手のおかげで
恐ろしいほどの突風は無くなった

風が無ければ
こんなにラクチンに走れるんだと思ったけど
すでに体力は限界に。

酒造祭りラン
線路を渡ったら
交通量の多い道に出て
やっとバスが走ってるのが見えた時
おもわず「バスだ!」と叫んでしまった(笑)

酒造祭りラン
目的地まであと6㎞ほどらしいけど
もう精根尽き果ててしまったので
ここで女性Mさんと男性Tさんと私の3人はリタイア

走力の違いはこんな時にはっきりするもので…
あとの元気な7名はそのまま
栗山に向かって走り出した。

酒造祭りラン
バスを待つ30分ほどは
近くのお店の中に避難させて頂く。


その後はバスに揺られて数十分…

酒造祭りラン
最初の目的地
日帰り温泉のあるホテルに到着

なんと別れたメンバーさん達は
もう到着していた


すぐに温泉へ。

あぁ~体が解凍されてく~

広い内風呂のお湯は少しヌルヌルしてて
体の芯まで温まり、お肌ツルツル♪

隣の湯船には「老舗祭り」に合わせて
酒粕の入った大袋があり
甘酒の香りがした♪

こうして強風から逃れ
ほっと一息ついたら
途中でリタイアしてしまったことが
だんだんと悔やまれてくる

先月初フルを経験した若いMちゃんは
待ち合わせの幌向までもランで来たから
今日は全部で30㎞も走り切ってる
凄いなぁ~

やっぱり私もちゃんと完走して
温泉に浸かるべきだった…

来年リベンジしなくちゃ。


酒造祭りラン
大広間で休憩してたら
なんと知り合いに遭遇。

次男中学の男性教諭ランナーが
違うグループのランで来てたのでご挨拶。

走って栗山まで来て
老舗祭りを楽しむランナーは毎年多いようだ。

酒造祭りラン
その後はホテルの送迎バスに乗せてもらい
栗山駅に到着。

事情により現地集合となってしまった
若いHさんと、ここでやっと合流。
Hさん今日は走らなくて正解だったかも


栗山駅からは徒歩で祭り会場へ。

「老舗祭り」に去年から「ふるさと田舎まつり」も加わり
いろんなブースがあちこちに出てる。
酒造祭りラン
走り終わってからポカリしか飲んでないから
もうお腹ペコペコで
焼き立ての美味しいアップルパイをペロリ。

酒造祭りラン
それから「谷田製菓」の「きびだんご祭り」会場へ。

こちらの社長さんはランクラブの
大御所Yさんと同級生とのことで
ちょうど外にいらした社長さんを囲んで
みんなで記念撮影をしたり

酒造祭りラン
「きびだんご」の工場見学。

ショックなのは…
ここで頂いた「きびだんご」をその後
紛失してしまったこと

なにしろその後
私は酔っぱらってしまったから…。
もったいないことをした


テクテク歩いて
「小林酒造」の「酒蔵まつり」会場へ。

酒造祭りラン
5種類のお酒の試飲が無料

しかも強風のせいか混んでなくて
いくらでもお代わりできちゃう

000520170408_043602809_iOS.jpg
出店がいくつもあって日本酒に合いそうな
海の幸の美味しそうな香りが漂ってる

酒造祭りラン
持参したお盆に試飲のお酒と
「奥尻島」の焼きホヤ串を乗せ
まずは一杯。

あぁぁ~

五臓六腑に染み渡るとはこのことか…

お酒うますぎ
そして焼きホヤ最高


すぐさま試飲コーナーの奥へ。
酒造祭りラン
無料試飲の中では
この「大吟醸」が一番好みの味

酒造祭りラン
冷たい風が吹き付ける中
酒蔵まつり会場は
お酒を持ってウロウロする酔っ払いだらけ(笑)

ここは日本酒好きにはたまらないお祭りだ

ランクラブメンバーさん達は
もう何杯もお代わりしてて
時々みんなで集まって話をしたり♪

なんか最高に楽しくなってきた

酒造祭りラン
無料試飲でこれだけ美味しいと
有料試飲のお酒の味がどうしても気になり
お金を払って「あらばしり」を試してみる。

あぁ~さすが高級酒
なんて美味しいんだ!

酒造祭りラン
厚岸のアサリ汁と共に
お酒を頂いてるうちに
だんだん体がフラフラしてきた。

あれ?
この程度の量なら酔わないはずなのに…

ランの後のお酒はまわるのが早いのかも。

有料試飲のもう一品「雪心」が気になったけど
時間切れで宴会終了。


来た道を戻り
さきほどの「田舎まつり会場」にまた立ち寄り…

酒造祭りラン
夕張のメロン熊と写真を撮ったり。

酒造祭りラン
ほろ酔い気分で
若い女性Hさんと話しをしてたら
お互い「寺院や仏像好き」と判明

仏像の話ができる人は
なかなかいないからとても嬉しい

酒造祭りラン
ほうれん草のパンをかじりながら
酔っ払いは栗山駅に到着。


さて
駅からは新札幌行きの
バスに乗る予定だったけど…

さきほど飲み損ねた「雪心」を
デンティストM氏が購入してるのを見てたので
お酒につられて「宴会バス」の札幌行に乗車。

酒造祭りラン
他のお客さんもいるから
迷惑にならないよう小声で話ながら…
バスの中で最後の晩餐

酒造祭りラン
男性NさんやデンティストM氏の買った
高いお酒を次から次へと開けていく女性陣(笑)

大変御馳走になりました


こんなにツライ強風ランと
こんなに楽しい日本酒宴会は初めての経験。

完走できなかったけど
充実した一日だった。

でもやっぱりちょっと悔しい






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おつかれさまでした!

しつこいですけど、まさかあの強風の土曜日に向かわれたとは…皆さんすごいです。
さえぎるものがないから、風が全部身体に来ますよね。
会場での楽しそうな様子が伝わってきて、場面場面を思い出して私まで楽しくなってきました。
きびだんご羨ましいです…いや、なくしたんでしたね(;o;)
来年こそきびだんごもらいたいです。

しぃさんへ

心残りは…お互いきびだんご(笑)
来年はきびだんご目指して頑張りましょう!
でも…やっぱり大吟醸を目指した方が元気でるかも(笑)

北海道はいよいよマラソンシーズン到来ですね。
どこかの大会でお会いできるの楽しみにしてます(^◇^)
プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR