次男高校受験

3月7日 火曜日

今日は次男の第一志望
公立高校の受験日。

ヒヨちゃん
あ~やっとこの日がきた

健康管理に気を使い
塾の送迎に追われ
次男の生活を最優先してきた数か月。

私は数日前から精神的な影響で
胃腸が不調だけど
次男には悟られないよう
つとめて明るく振舞ってきた。

明日からやっと普通の生活に戻れる嬉しさが
込み上げてくる♪


無事に彼を送り出しスッキリ気分で
いつもよりも早めにホタテと散歩へ。

ホタテ
静かな林の中をホタテと歩く。



その後は一人で合格祈願ランに出る。

私立1校目当日は合格祈願ランをして
ちゃんと受かったけど
私立2校目はランに出なかったら
希望コースは落ちてしまった
結局それが彼の実力なのだけれど…

ラン
「母さん、今日は絶対に
合格祈願ランを頼むよ」と
次男に頼まれてるから
どんな悪路でも吹雪でも
走らなきゃと覚悟してた。

幸いにも落ち着いた天候で
路面状況もまあまあ

ラン
めんこいトイプーP君に会えて
沢山ナデナデ


ラン
途中の大谷地神社で
じっくり神頼み



そして夕方
入試
母は道内テレビの
「合格予想ボーダーライン」番組にクギ付け。

あれ?
次男の受けた高校
ボーダー高いな…

でもまあ何度も受けた模試では
良い点数出てたから
大丈夫だろな~。

…と思っていたのに…


入試が終わり塾へ直行して
自己採点した次男が
暗い表情で帰宅。

ボーダーギリギリの点数をとってきやがった
だった。

余裕だと思っていただけに
本人も私もかなりのショック


LINEでママ友たちと
「こっちの塾だとボーダー低めだよ」
「道コンのボーダーは10日に出るらしい」なんて
今更仕方ないとは分かっていても
母達は右往左往

だいたい「自己採点」なんて
自分に甘い点数つけそうな次男には
当てにならないんじゃないか?
…と不安はどんどん大きくなる。



その後、言葉を選びながら
次男と話しをしているうちに…

だんだん我慢できなくなり
「タラレバ女」出現

ホタテ
母さん、一番ショックなのは本人だよ

わかってるよ…そんなこと。
器が小さすぎてこぼれちゃうんだよ


合格発表まで
あと10日もあるのに
その間ずっとこのモヤモヤした気持ちでいたら…

私の胃腸、もたないかも


ウニ神様、助けてくれ~



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR