叔父のお見舞い

12月6日 火曜日

東京お見舞い帰省中。

ランニングした後は
東京体育館でシャワーを浴び着替えてから
叔父の入院する大学病院を目指す。

病院はJRで一駅隣の駅前にあるはずで
電車やタクシーに乗る距離ではなさそうなので
歩いて行くことに。

病院までの道
スマホの充電が残りわずかなので
地図アプリは立ち上げず
勘を頼りに歩いてみたら…

東京の道は曲がりくねってて複雑で
線路際が通れない場所もあったりで
夜の街をあっちへウロウロ
こっちへウロウロしてるうちに
待ち合わせ時間を過ぎてしまった

仕方なく両親に
「近くまで来てるけど道に迷ってる」とメールしたら
入院中の叔父から電話が。

病院
叔父の声を頼りに歩き…
やっと大学病院に到着。

はぁ~疲れた

ヘトヘトの私を見て
「おまえさん、普段走ってるくせにだらしないな~」と叔父が笑う。

病院のレストラン
すぐに叔父と両親と
4人で最上階のレストランへ。

病院内のレストランなのに…
なんと「帝国ホテル」のお店だった

夜ご飯
お店オススメの重箱には
帝国ホテル自慢のグラタンや
ハンバーグやエビフライが詰まってて
とてもおいしい

この日は走ったせいもあり
ものすごくお腹が空いていて
叔父が残した分も食べさせてもらう。

夜ご飯
さすがは帝国ホテル
デザートも絶品

でも…

ちょっと複雑な気持ちの晩餐だった。


叔父はやっと食事ができるようにはなったものの
決して良い状態ではない。

母の弟である東京の叔父夫婦には
私達姉妹は赤ちゃんの頃から
ずっと可愛がってもらってる。

テニスやスキーを手とり足とり
教えてくれたのも叔父だった。


その叔父の病気を知って
私はかなりショックを受けている。

いろんな事を考えてしまうと
涙が出そうになるので
なるべく考えないようにと
窓の外を眺める。

美しい夜景の手前には暗い場所が広がっていて
なぜここだけ暗いのだろうと目を凝らして見ると…

そこがさっきまで走ってた
神宮外苑や赤坂御用地なのだと
やっと気付いた。


病院の最上階のレストランからの風景は
いろんな人がいろんな想いで
眺めてるのだろうな。

病院からの夜景
こちらは廊下から見た新宿の夜景



翌日は札幌へ帰る日。

朝ご飯
またまた実家の健康的な朝ご飯。
ゴマやきな粉などいろんなものを調合してるから
「魔女の食卓」と呼ばれてる(笑)


ディズニーのお土産
昨日、姉は幼稚園の代休を利用して
東京ディズニーシーへ行き
息子達にお土産を沢山買ってきてくれた♪


羽田空港
その後は両親と一緒に羽田空港へ。

昼ご飯
滑走路の見えるお店で昼ご飯を頂く。

雲の上
新千歳が大雪で1時間も遅れたけど
なんとか札幌へ帰ることができた。
かなり揺れた



今回、叔父のお見舞いのために
急遽東京に帰省したけど
姉の幼稚園の発表会を観たり
ちゃっかり皇居ランも楽しんだ。

帰れる実家があるのは本当にありがたい。

そしてR叔父
お大事にしてください

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR