久しぶりのランクリ

10月16日 日曜日

毎月1回開催してる
「作・AC」指導のランニングクリニックに
2年半ぶりに参加した。

ランクリ
集合場所はススキノのホテル。

今日は旦那と長男が試験を受けに
札幌中心部へ出かけるので
私も車に同乗してきた。

ランクリ
早めに着いたので…
誰もいない女性更衣室で
一人腹ごしらえ。

朝ご飯は家でちゃんと食べたけど
走ってる最中にエネルギーが切れたら困るから
追加していろいろ胃に入れておく。

ランクリ
ランクリに参加すると
尚子先生に会える

そして所属するランニングクラブの方々も
沢山参加してるので安心感がある。


最初は…
「ランナーのためのヨガ」を受ける。
ヨガはランクリで初の試みらしい
ランクリ
指導は
ナイスバディでお話しも魅力的な
ヨガインストラクターの若い女性

ヨガのポーズは以前1年ほど通っていた
ジムの「ボディーバランス」に似てたけど
今回は「ランナーのため」の解説つきだから
とても分かりやすかった

「走るためには腕のココの筋肉が大切で
そこを鍛えるにはこの向きで曲げる」

「腰の痛い方はここで猫背になったり
反対に腰を反らせすぎちゃうけど
そこはオシリの穴をギュッとしめて
腰を反らせすぎないように」と
原理や理屈を話しながら
適格にポーズを教えてくれた

故障しないで走り続けるために
私は一時期、筋トレの重要性ばかり考えてた。

でも、さらに筋肉の柔らかさも大切なんだと
スポーツマッサージへ行って
最近やっと分かってきた。

柔軟性を高めるためには
マッサージやストレッチだけじゃなく
ヨガも良さそう♪

毎朝5時すぎに起きてからの20分間は
ストレッチしたり下半身の痛みの確認をしたりが
日課となってるけど
更にヨガのポーズも取り入れてたら
時間が足りないな(笑)
もっと早起きしなきゃダメか?

やるなら夜か?

毎晩の風呂上りの習慣にしないと
きっと続けられないだろな。


ランクリ
ヨガの後は作田先生から
来月開催の「作・AC真駒内マラソン」のアドバイス会。

私は走らないけど
お手伝いでどこかに立つ予定なので
ちゃんと聞いておく。


その後は豊平川河川敷に出て走る準備。
ランクリ
見覚えのある女性がいたので
話しかけてみたらやっぱり!

2年前に通っていたジムで
よく同じスタジオプログラムを受けていた女性で
当時はまだ彼女はランナーではなかったそう。
世間は狭い

彼女のラン歴は私より短いけれど
ジム歴が長いらしく
すでにハーフ1時間45分だそう

さすがに初めて会話した方に
「何歳ですか?」とは聞けなかったけど…
たぶん同い年くらい?

アラフィフでも(勝手にアラフィフ)ラン歴短くても
そんなタイムで走れちゃうなんて
すごいな~



さて今日のメニューは「12キロのペース走」
ランクリ
私はキロ5分30秒のグループに入った。

コースは豊平橋付近を起点に
サイクリングロードを上流に2キロ行って折り返し
今度は下流へ2キロ行って折り返す。


最初はキロ5分30秒がちょっと遅く感じるくらい
体が軽くて調子良かったけど…

ランクリ
だんだん左股関節と右ふくらはぎが重くなってきた。

まだ「札幌マラソン」で攣ってひどくしちゃった
右ふくらはぎは治らないな…

足は完璧ではないけれど
一人で走る時とは違い
ペースは先頭のペーサーにおまかせして
後ろをついて行くだけだから
気楽で走りやすい♪

ランクリ
川の上流へ向かう時は緩やかな登りだし
下流へ行く時は下りだから
体が重く感じたり
少し楽になったりの繰り返し。

足の痛みがあまり気にならなくなってきて
これなら最後までラクに走れるかも♪
と思っていた矢先…

お腹が痛くなってきた

これはトイレに行きたい時の痛み。

走る前にいろいろ食べ過ぎたのが
いけなかったか

お腹は痛いけど
走れる程度なので
そのまま列について走り続ける。

その後…

腹痛はまるで陣痛のように…

時々グググ~っと押し寄せては
スーッと消えていく。

あ、これなら最後まで走れる…と思うけど
しばらくするとまた陣痛が襲ってくる

最初は陣痛の休みの間隔が長かったけど
走ってるうちに次の波がすぐに押し寄せてきて
「こりゃ、途中で抜けて産まなきゃダメか?」と思う。

でも…

河川敷に設置されてる簡易トイレに
ペーパーがあるとは思えず…

「あぁ、いつもならティッシュを持って走ってるのに
どうして今日に限って持ってこなかったのだろう」
と後悔しながら我慢して走り続ける。

ランクリ
最後尾についてた番長さん(女性)が
苦しそうな表情の私に
優しい言葉をかけてくれる。

初めて一緒に走った番長さんに
「紙、ありますか?」なんて聞けなくて
陣痛を我慢しながら走り続けて…

12キロ走り終わった時には
ちょうど痛みが治まった。

は~産まれちゃうかと思ったけど
なんとか大丈夫だった~


他のグループが走り終わるのを待つ間
所属するランニングクラブの
Sさんと初めてお話しできた♪

人数が多いクラブだから
名前がなかなか覚えられない。

でも、今年の「北海道マラソン」で
新聞に名前が載った(年代別50位以内)方は
把握しておこうと私が一方的に
フルネームを覚えた女性の一人がSさんだった

SさんやKさん(同じく新聞に載った女性)は
ラン教室仲間Sママをご存じで
いろいろ話してたら…
「ウニママのブログ読んでます」
と言われてビックリ

「えっ
なぜ知ってるんですか?」と思わず聞く

すっかり忘れてたけど…
ラン教室時代に尚子先生のブログで
紹介されてたんだった。

それじゃ私が料理ニガテとか
長男がお勉強できないとか
バレてるの~


ランクリ
その後、作田先生の話を聞いてるうちに
また陣痛が

河川敷で一旦解散になったから
一人でダッシュでホテルに帰り
無事出産(笑)

ランクリ
着替えてから抽選会に出て
私は参加賞のマヨネーズしか当たらなかったけど
お隣の女性が当たった中から
「ジュニアプロテイン」を分けて下さった


その後は旦那や長男と合流し…

帰りの車の中からずっと日ハムの
クライマックスシリーズを応援
まだお腹イタイ
日ハム
家に帰ってから
4年ぶりの日本シリーズ進出が決まり大喜び


私は…
無事に出産したにもかかわらず
その後も陣痛に悩まされた。
あ~胃腸が強くなりたい

晩ご飯
夜ご飯はお腹にやさしそうな
旦那作「肉うどん」
ありがたい



今日のランは全部で13キロ。

久しぶりのランクリは
陣痛との闘いに終わったけれど…

初めてお話しする女性が増えて
だんだんランの世界が広がていくのが嬉しかった
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR