ホタテ初キャンプ・2日目

8月6日 土曜日

美笛キャンプ場でむかえる朝。

まだ周りが寝静まってる早朝から動き出す。

なぜって…

体のあちこちが痛くて
あまり熟睡できてない

テントの中で寝袋にくるまって寝るのは
もうこの年では限界か?

美笛キャンプ場
テントから出ると…
素晴らしい景色
恵庭岳キレイだな~

静まり返った湖面の中を覗き込むと
底の小石がクッキリと見える。
支笏湖の透明度はバツグン

支笏湖キャンプの楽しみは
この静かな朝の風景にもある。


さて…
旦那も起きてきたけど
やっぱり「首と腰、やっちゃったかも」と。
私達にはマットレスとか必要だね

あーぁ
前はこんなコトなかったのに…

私も昨日から中腰になったり
ホタテを長い時間抱っこしたりで
腰痛になってたけどさ。
ランニングで体力はついたけど
腰や首は弱くなったか?


4年ぶりのキャンプで
体が確実に老いている現実を認識した
アラフィフ夫婦


美笛キャンプ場
まだ静かなキャンプ場の中を散歩する。

キャンプ場奥の景色が以前と変わっていた。

2年前の9月の低気圧による大雨で
札幌に初めて「大雨特別警戒」が発令されたあの時
支笏湖周辺は大変な被害にあったらしい。
美笛川
「美笛キャンプ場」はこの美笛川が氾濫して
濁流にのみ込まれ
センターハウスも浸水してしまったとか。

今でも川の中州には
なぎ倒された木々が残っていた。

ホタテ
大変だったんだね
大好きなキャンプ場だったのに…
何も知らなかった。
なんだか申し訳ない気持ちになる。

昨夜、虫が減ったと感じたのは
その水害のせいだろうか?


ホタテの朝ご飯
さて、ホタテは先に朝ご飯♪

朝ご飯
その後は旦那の作った
人間用朝ご飯の時間。

外輪山の山々を眺めながらの朝食は
とてもおいしい

は~
これぞキャンプの醍醐味

ホタテ
今日は日差しが強くて
昨日よりもさらに暑くなりそう

美笛キャンプ場
午前11時にはチェックアウトしなきゃいけないのに
男どもは今日も湖に入って泳ぐと張り切ってる。

ホタテ
仕方ないので私も日焼け対策フル装備で
ホタテと一緒に水の中へ。

ホタテ
途中の浅瀬までは歩いてこられたホタテだけど
その先は深くなるから怖くて進めず。

ホタテ
それでもみんなの所に行きたいから
流木の上を綱渡り状態で歩き始めた
へ~こんなコトできるんだ
でも結局は前にも後ろにも動けなくなり
抱っこで浅瀬へ戻る。

ホタテ
今朝は風が穏やかで
時々チャプチャプと小さな波が打ち寄せて
退屈してるホタテはその波を相手に遊びだした。

波に噛みつこうとしたり
前足で波を押さえたり…
なんとか捕まえようとしてる(笑)

いや~なんてかわいいんだろか~
相変わらず親バカ飼い主

ぎりぎりまで遊んで
あとは4人で必死に撤収作業して
なんとか11時前にチェックアウト完了

これにてホタテの初キャンプはおしまい

久しぶりに大自然の中でのんびりと過ごせたし
素晴らしい星空も楽しめた♪

ガタイのデカくなった息子達も
けっこうキャンプを楽しんでた。
テントの中は狭くなったが

ホタテは家の前を通る人や犬には
ギャンギャン吠えるのに
ここではとても良いコで
人さまに迷惑かけることもなかった。

楽しかったから
また来年もキャンプに来たいな…

…でも

マットレス買わないと
もうこの体が無理かも
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR