Sママと2時間LSD

1月6日 水曜日

寒い日が続く札幌。
でも雪が少なくて日常生活は助かってる。

ホタテ
今年もオヤツよろしく~
ここ数日の散歩で仲良しワンコにはほぼ会えた。
これで「今年もよろしくお願いします」って挨拶は終了か?

ホタテ
もう帰るの?
今朝は用事があるのでホタテは先に帰ることに。


それから張り切ってランの準備。

今日はSママにお願いして
一緒に走って頂くのだ

「16キロほど走りたい」と希望を伝えて
家の前からスタートする。

ラン
気温は氷点下1℃。

白石CRは圧雪。
凍ってる部分には砂も撒かれてて
最初は走りやすい状態だった。

ペースはすべてSママまかせ。
ずっと話をしながら快調に進む。

ラン
いつもは1キロごとにラップを確認してるけど
今日は私のガーミンが鳴らない?

どうやら話に夢中で「ピッ」という音に
気づいてないだけだった(笑)

それほど、走りながら二人でずーっと話してるから
あっという間に距離が進み
いつの間にか大谷地まで来てるじゃないか。

はやっ

Sママに「旦那さんと走るときも
会話してたら距離を感じないよ」と言われたけど
うーん、うちの夫婦はタテ一列走行で会話ないからな~(笑)

ラン
Sママが今年のお正月に気づいたという
白石CRから繋がる裏道を登っていくと…

ラン
大谷地神社に到着

白石CRからこんなに簡単に
神社に入れるなんて、私も知らなかった!

初詣は旦那の地元の神社で済んでて
そちらで沢山願い事をしてきたので
ここではランのことだけお願いする。

「今年も怪我なく走れますように


それから白石CRに戻りラン再開。

ラン
大谷地辺りからツルツル路面が増えてたけど
虹の橋はさらにツルツル

雪道は通った人数が多ければ多いほど
カチカチ、ツルツルに変化する。

うちに辺りは歩く人が少ないから圧雪で走りやすいけど
人通りの多いこの辺りはかなり危険

足元に注意しながら
なるべく凍ってない場所を選び慎重に進む。

ラン
片道8キロ来たので折り返す。

一人だとかなり遠く感じるこの辺りも
Sママと話ながら一緒に走るとあっという間だ♪


帰り道「水分補給大丈夫?」と聞かれて
あら、そういえば何も飲んでなかったと気づく。

それくらい、ここまで辛くなく
走ってこられたことにビックリ。

ラン
立ち止まってゼリーを飲んで
すぐまた走り出す。

スピードを気にせず会話しながら走れるのって
やっぱり楽しいな~

ラン
帰り道もツルツルの虹の橋は慎重に

いつもはヘロヘロになる辺りも元気に通過。

ランの話や箱根駅伝、とにかく話はつきないから
「あと何キロもある」とか
「スピードが落ちてきた」なんて全く意識せず
楽しく走れてる♪

でもさすがに最後の2キロほどは足が重くなってきた。


今日のランは16キロ。
平均キロ7分34秒で
ちょうど2時間のLSDになった


こんなに長い距離と時間を一人で走ったら
キツくて辛くてヒーヒーいいながら
なんとか家にたどりつくとこだろう。

でも今日はSママのおかげで楽しくて
あっという間に帰ってこられた♪

一緒に走ってくださる先輩がいて
本当にありがたい

Sママ大変お世話になりました


ホタテ
母さんおかえり~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR