雪の降る中を走る

12月28日 月曜日

今年もあとわずか。

ホタテ
年賀状もやっと書き終わった


ホタテ
チラチラと雪が舞う中
ホタテといつもの公園へ。

ホタテ
氷点下でもワンコ達はみんな元気。


さてその後
天気はいまいちだけど今日も走ることに。

実はあと16キロほど走れば
月間走行距離が100キロになる。

今年一年を気持ちよく締めくくるためにも
なんとか3桁走っておきたいので
ひとまず今日は10キロほどかせぐ予定。

ラン
さすがに雪の降る平日の昼すぎの
白石CRはガラガラだ。

ラン
いつもは歩いてる人がけっこういる公園横も
今日は誰もいない。

寂しいなぁ

路面状態はまあまあだけど
デコボコがあるので足元を確認しながら
キロ7分ペースで進む。

ラン
大谷地まで1キロ切った辺りから
やっと人影が見えるように。

でもランナーは一人もいない

ラン
帰り道、やっと学生さんと思われる
女性ランナーとすれ違う。

雪がだんだん強くなってきて顔に当たる

ラン
雪雲の間に少しだけ太陽が見えた。

白石CRを抜け普通の歩道に出たら
足跡が少なくてデコボコだらけ

雪道ランに慣れたつもりだったけど
この路面だと足が取られてバランスが崩れ
とたんに体力を奪われ疲れてきた。

あーしんど

今日のランは10.5キロ。
平均キロ7分05秒。

よしよし、あと3日の間に6キロ走れば合計100キロいくね


汗だくになって帰宅して
「ホタテ~ただいま~」と家に入ったけど
ホタテが出てこない。

どうしたのかと思ったら…

ホタテ
ホタテは長男が食べてるポップコーンに釘付け

「ホタテ、帰ったよ。おいで~」と言っても
チラッとこちらを見るけれど動かず

ひどい…
なんて薄情なんだ。

ポップコーンに負けるなんて
悲しすぎる飼い主


ホタテの食べ物に対する執着は
ウニ並みにすごい。

ホタテ
台所でも、立ち上がってまな板を見つめ
何かもらえるのをずっと待ってる。

この姿がかわいくて
ついつい野菜の切れ端などあげてしまうのだ。

薄情だけど…
やっぱりホタテはかわいい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR