シュラスコ

11月6日 金曜日

今朝もホタテといつもの公園へ。

ホタテ
すっかり寒くなってきた。

ホタテは遊んでくれるビーグルHちゃんに飛びかかる。
ホタテ
Hちゃん、遊んでよー!

ホタテ
ホタテちゃんは吠えるから嫌よ!
いつも吠えてばかりでゴメンナサイ

ホタテ
帰り道、ミニチュアダックスK君宅で
オヤツをご馳走になった



さて今日は「熱湯の会」メンバーのランチ会で
札幌中心部へおでかけ

シュラスコ
赤レンガテラスの「シュラスコ」のお店。

「シュラスコ」とは…
鉄串に肉を塊のまま刺し
岩塩で焼き上げるブラジル料理、とのこと。

シュラスコ
まずサラダバーなどビュッフェで
いろいろ選んで食べ始める。

シュラスコ
すると順番に焼きあがった肉を
お店の人が持ってきてくれる。

シュラスコ
そのうち串焼きの肉が登場。
席でお店の人が一口サイズにカットしてくれる。

シュラスコ
焼きたてだからジューシーでおいし~

テンポよく肉が来るから食べるのに忙しい。

シュラスコ
途中ビュッフェをまた取ってきた。
グラタンやカレー、パンもある。

小さなグラスに入ってる「リエット」なるペースト状のお肉が
とてもおいしかった

シュラスコ
まだまだ肉が続く。

牛のイチボやランプ、豚肩ロースや豚バラなど
説明を聞きながら食べてるけど
だんだん何の肉だか分からなくなってきた

シュラスコ
途中、こんなモノも登場
焼いたパイナップル。

肉で一杯だった口の中がサッパリしておいしかった。

シュラスコ
食べ放題だから好きな肉の部位を追加する。

シュラスコ
私は豚肩ロースが一番好きだった。

シュラスコ
更にビュッフェをとってきた。

あ~よく食べた~。

ソフトドリンクも飲み放題のシュラスコ90分コースは
この年齢の胃袋にはかなりキツかった

「食べ放題」ってついつい欲張って食べ過ぎて
結局最後はお腹パンパンで
苦しい思い出になってしまう


この日はずっとお腹が重くて
もちろん晩ご飯は何も食べられず…

ホタテ
でも旦那が出張先から帰宅して
こんなモノを買ってきて「うまいから食え」と勧めてくる

一口食べたらホントにおいしくて
丸ごと1個完食。

あぁ…明日の朝の体重計が怖い
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR