ニッカ工場見学

10月5日 月曜日

さすがに下半身は筋肉痛
でも美唄の時よりずっと楽で
見た目は普通に歩けてる♪

ホタテ
ホタテの散歩もらくらく~


さて、今日は両親と余市へ向かう。

酒好きな父の希望でニッカウィスキーの
余市蒸溜所の見学へ。

電車
さすがに余市まで運転する自信はなく
JRの快速電車で小樽まで海を眺めながのんびりと。

小樽から普通列車に乗り換えた。
一両編成、単線でガタゴトのどか~に列車は進む。
余市
やっと余市に到着。

余市
うちから1時間半もかかった。
余市ってけっこう遠いんだな。

ニッカ
徒歩3分で工場入り口。

ニッカ
あらかじめ予約しておいた
ガイドさん付きのツアーで工場内をめぐる。

朝ドラ「まっさん」を見てたので
当時からの古い建物がそのまま残ってて
見慣れた景色に感じるから不思議。

ニッカ
おー、ポットスチルだ!
ちゃんと今でもしめ縄をしてるんだ~♪

ニッカ
ガイドさんの話を聞いてる最中に
男性が石炭をくべに出てきた。

パフォーマンスでやってるわけではなく
ちょうどタイミングが良かったそう。

ニッカ
ウィスキーを寝かせておく貯蔵庫。
これもよくドラマに出てきたな。

ニッカ
「ウィスキー博物館」も見学。
これが最初に作ったウィスキーの本物

ニッカ
その後は試飲会場へ。

「ピュアモルト」「スーパーニッカ」「アップルワイン」の
3種類のお酒を一人1杯ずつ飲める。
私と母は飲まないからその分を父が一人で何杯も味わってた。

ニッカ
おつまみも購入し
大きな窓から見える余市の広大な風景を眺めながら
父は試飲を存分に楽しんでいた。

その後はレストランで昼ご飯。
ニッカ
スコットランドのスープ
「スコッチブロス」を食べてみた。

ホタテ
旦那から頼まれた「余市」の
小さいボトルをお土産に買ってきた。


余市蒸溜所は大自然に囲まれる中
今でも丁寧にウィスキー作りを続けてた。

ガイドさんの見学ツアーは良く分かって楽しかった。
余市は遠かったけど行って良かった

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR