グリちゃん天国へ

8月11日 火曜日

数日前からお腹をこわしてた私
吐き気と腹痛とゲリで昨日は一日中寝ていた。

今日はやっと普通にご飯を食べられるようになったので
地下鉄で次男の試合を見に円山へ。

円山テニス
彼の試合はまだまだ始まりそうもなく
それじゃ走ってこようかと考えてるうちに…

だんだん空が暗くなりゴロゴロと嫌な音
そのうち雨が降り出した。

円山テニス
雨は一気にひどくなり試合は延期となった。

急いで地下鉄円山公園駅を目指して歩き出したけど
雷の音がどんどん大きくなる

北海道神宮の森の中の道を急ぐ。

神宮は高い木だらけだから
どこに雷が落ちてもおかしくない。

「この状況はかなり危険かも」と思ったけど
とにかくこの森から出るしかない。

突然!
バリバリバリッとものすごい音。
おもわず傘を持ったまま
その場にしゃがみこんでしまった

ひ~怖すぎだ~

びしょぬれになりながら
なんとか地下鉄駅にたどりつき
無事に家まで帰れた。


家に着くとグリちゃんが入院してる病院から
電話があったらしく、折り返してみる。

あまりよくない状況らしいので
とりあえず病院へ行った。

グリちゃん
レントゲンを見せてもらったら
素人の私でも分かるくらいお腹が妙に膨れていた。
肝臓が腫れているらしい。

昨日から今日にかけて急激に体重が減り
エサも自力ではいっさい食べなくなっていた。

回復の見込みがないので
退院して自宅で家族で看取ることに。

ホタテ
一応…お薬を出してもらった。

グリちゃん
家に着いた頃にはもう
頭をもちあげることもできない状態。

容体は一気に悪くなった

グリちゃん
グリちゃんが気になって仕方ないホタテ。

グリちゃん
旦那が帰ってきたので
一緒に水分補給させる。

グリちゃん
2年前にピカちゃんが旅立った時も
同じような状況だったので
家族はみんな心積もり。

ホタテだけ「グリちゃんどうしたの?」と
落ち着かない様子。

グリちゃん
突然、グリちゃんが羽をバタバタさせた。
ピカちゃんの最後もこうだった。

家族みんなでグリちゃんに声をかける。
「今までありがとね」
「ピカちゃんとウニによろしくね」

グリちゃん
体に力が入らずグッタリしながらも
まだ目に力がある。

でもこれが最後の羽ばたきだったよう。
グリちゃん
その後は目を閉じてジッとしていた。

夜12時、私は布団に入ったけど
長男はその後もグリちゃんのそばにいたようで…

夜中の2時に「グリちゃん、死んじゃったよ」と
長男が起こしにきた。


あぁ…
逝ってしまったか…


体調が悪くなってから旅立つまで…
あっという間だった。

つい数日前まではごきげんにおしゃべりしてたのに…
ゆっくり看病するヒマも与えてくれなかった。

でもそれがのんきでマイペースなグリちゃんらしいか。

「これでグリちゃん、大好きなピカちゃんに会えたね」と
長男がポツリと言った。

うん、きっと今頃ピカちゃんのこと追いかけまわして
ウザがられてるだろう。


グリちゃん
おしゃべりが大好きで
食べ物が大好きで
ピカちゃん、カガミちゃん、スズちゃんなど
恋人が沢山いたグリちゃん。

7年半、一緒に暮らしてくれてありがとう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR