アースドリーム角山農場

9月27日 土曜日

だんだん朝晩の冷え込みが
家の中にいても感じられるようになってきた。
最低気温は10度ほど。
まだ家の暖房はついてない。
あんまる
デグーの二匹は寝袋に
深々と埋まって寝るようになってきた

アースドリームチラシ
さて今日は、長男が友達の家で
勉強する(ホントか?)というので
彼を江別市友人宅へ送りがてら
旦那と二人、新聞の折込チラシにあった
「アースドリーム角山農場」へ行ってみる。

ヒツジ
トンデンファームの新しい農場で
まだプレオープンの時期だった。

ちょっと動物に触れたらいいかな~
と気楽な気持ちで行ったけど
どっぷり楽しんでしまった

アルパカ
室内の「ふれあい館」には
アルパカが何頭もいて
100円で売ってるオヤツのニンジンを見つけると
ワラワラと寄ってくる

アルパカ
プードルカット?のアルパカ(笑)

アルパカ親子
8月12日生まれのマリン君
お母さんの側を離れない。

ウサギ
かわいいウサギが沢山いた
自由に抱っこできる

幼稚園位の女の子がママに
「持って帰りたい」と言ってた(笑)
「私も同じ気持ちだよ~」と話しかけたかった
(けど我慢した)。
ウサギ
ここのウサギ達は
抱っこされることに慣れてるのか
両手で上手に抱き上げれば
さほど抵抗せず
ウサギ
幼児や小学生の中にまざり
ひたすらウサギを抱き続けるオバサン(笑)
いや~癒されるわ~

子猫とミニブタ
子猫達が寝てる・・・と思ってよく見たら
真ん中のコだけ毛質が違う

子猫とミニブタ
ミニブタだった
ミニブタ
農場の女性にレタスをもらってた。
あらら~
ミニブタもかわいいもんだね
うーむ。
ミニブタ・・・家で飼えるかな?

ヒツジ
奥ではヒツジ達が
キラキラした目でオヤツのニンジンを待ってた

ビーグルベビー
外にはビーグルのベビー達もいた

ヤギ
ヤギ達もニンジンを見せると寄ってくる。

ミニチュアホース
ミニチュアホースもいた
たてがみがデッキブラシみたいに硬かった。
このサイズなら家で飼えるか?
いや、寝たきりになった場合
ウニより重いコは無理だな。

ヤギ
広い敷地にヤギやヒツジが繋がれてる。

ハスの花
ハスの花が綺麗に咲いてた。

日差しはあるけど風が強くて
外にいたら寒くなってきた。
軽食
食堂に入り軽食を食べる。
向かいの牧場のしぼりたて牛乳が
さっぱりしてておいしかった。

体が暖まったところで
また外に出て、今度は馬を見に行ってみる。
ミッキー
めずらしいガラのお馬さんがいた。
「アパルーラー種」となってる。
いろんな種類の馬がいるんだ。

馬達
馬を見てたら・・・
また乗りたくなってしまった

「体験乗馬20分1500円」と書いてある。

先週の1万円弱に比べたら安い!
しかし、90分のホーストレッキングと
比べたらどうなんだ?

だいたい一介の主婦が
2週も続けて乗馬を楽しんでいいものか?
我が家にそんな余裕はないはず・・・
まだ尾てい骨の痛みがわずかに残ってるし・・・
と一応頭の中でいろいろ考えた。

困ったことに
私が暴走すると
いつも手綱をおもいきり引く旦那様が
ウニが旅立ってから
なんだか私に甘い。

すんなりオッケーが出てしまった
早速「体験乗馬」をお願いする。

先週の「春香ホースランチ」はウェスタン乗馬だけど
今回は普通の乗馬(?)だから
帽子はヘルメット型の硬いもので
ベストを着用し、ふくらはぎにカバーもはめた。
乗馬1
広い馬場に先生と私とゴン太君7歳。
基本的な乗り方を教わる。

乗馬2
最初は先生が馬を引いて歩かせてくれる。
乗りながら
先週、春香山で人生初のホーストレッキングをしてきたと話す。
乗馬3
穏やかな口調の先生は「それじゃ大丈夫だね」と
引いてた手綱を放し、馬の前へ進むと
ゴン太君は先生の後を追って素直に歩く。

今度は先生が
「僕は後ろに下がるから自分で動かしてみてください」と。
馬場を斜めに進んでいいと指示を受ける。
乗馬4
手綱を引いて方向を決め
馬場を斜めに進んでみるが
私の指示がゴン太君にははっきりわからないようで
時々「どうしたらいいの?」と止まってしまう

先生が前に来るとゴン太君は安心するようで
またスタスタ歩き出す。

乗りながらまた先生に
「いつかは走ってみたいんですが・・・」と話すと
「それじゃ体験乗馬では普通は教えないんですが・・・」と
走る時の人間の動きを教えて下さった。

馬の動きに合わせて腰を上げたり下ろしたり
その繰り返しで馬を走らせるらしい。
そのタイミングが合わないと
オシリが痛くなっちゃうと。

ちょっとだけ、歩くゴン太君の上で
腰を上げたり下ろしたり
やってみたけど難しかった。
もっと下半身に筋力をつければ
上手にできるかも。

乗馬5
20分の体験乗馬が終わり
自分でゴン太君をつなぐ場所に戻し
金具止めてこずる
金具をとめようとするけど
ああ、ここで「半端なく不器用」な私は
この金具がとめられず四苦八苦
先生に助けてもらい、なんとかゴン太君を繋いだ。

ゴン太君
ゴン太君、ありがとね。
まだ慣れてなくてゴメン。
また来るから、その時はよろしく

沢山の動物達を堪能した一日だった


グリちゃん
ウニが旅立ってもう1ヶ月だよ。
いいかげん「癒されて」ばかりいないで
ちゃんとしなさい!

はい・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR