札幌大雨特別警報

9月11日 木曜日

昨日は雨降りのせいか下半身の痛みがひどく
一日中家でゴロゴロしてた

ウニが旅立って2週間。
ウニのいない生活にはだいぶ慣れたのに
ここへきてなんだか寂しさが増してきて
時々ポロポロ涙する。
やっぱりウニの存在は大きかったなと
今更ながら実感。

天気予報で「大気の状態が不安定」と
繰り返し伝えてる。
明らかに私の下半身と気持ちは
この不安定な天気に左右されちゃってる


そして日付が変わった未明から
大雨と雷の音で何度も目が覚めた

よく降るな・・・と思いながらまた眠りにつく。

少し静かになりウトウトしかけたところで
またすごい雨音と稲光で目が覚める。

ウトウトしながら
「ウニは雷が大嫌いだったな・・・
今頃この町内のワンコ達は
みんな怖くて大変だろ」と心配になる。

少し眠ったところで
今度は家中の携帯が聞きなれない音で騒ぎ出した。
時計を見ると夜中の3時すぎ。

最初は何の音だか分からず
あわててスマホを見る。
でも老眼だから字がぼやけて読めない
メガネをかけてよくよく見ると
「避難勧告」の文字が
札幌市が出した「エリアメール」というものだった。

うちからは離れた地域への避難勧告だったから
スマホをマナーモードにし目を閉じて寝ようとしたけど
その後もスマホは鳴り続ける
「エリアメール」はマナーモードは関係ないらしい。

遠い地域への避難勧告が
時間を追うごとにこの地域へ近づいてくる
雨と雷の音、そして「エリアメール」の度重なる音を聞いてると
だんだん怖くなってきた。

寝てる場合じゃないかも、と思い
まだ朝4時だけど起きることに。

居間に下りたらデグー達やグリちゃんは
グッスリ眠ってた。
この騒ぎが気にならないなんて
ずいぶん神経が太いコ達だ(笑)

すぐ長男も起きてきた。
彼は「今日は高校、行けないよな~」と嬉しそう。
テレビ画面
TV画面

まだこの町内は避難勧告の地域に入ってない。
ここは札幌中心部より100mほど標高が高く
近くに山もないゆるやかな丘だから大丈夫か?

朝5時半に長男の高校から一斉メールで
「臨時休校」のお知らせが入り
長男は小さくガッツポーズ。

エリアメールはまだまだ鳴り続け
そのうち避難場所の案内なども流れ始めた。

ニュースのテロップで
「札幌市内の幼稚園、小中学校、高校は
すべて臨時休校」の文字。
そのうち中学の電話連絡網がまわってきて
次男もホッとしてる。

朝7時半頃には雨が上がったけど
遠くでまだ雷の音がする。

バスがちゃんと来るか心配だったので
旦那を地下鉄駅まで車で送る。
途中、川幅2mほどの小さな橋を渡ったら
茶色の濁流が溢れそうになってた
空
空はまだドンヨリしてる。

家に戻り庭をのぞく。
プランターの花
叩きつける雨にプランターの花が少しダメになってたけど
さほど被害はなかった。

クモ
クモが巣の修復をしてた。
大荒れの天気の中
よく生きてたな~と感心する。

息子達は思わぬ臨時休校で
明らかにだらけモード。
いかん!
母が絞めなければ

午前中は勉強させ
午後は次男を連れて買い物に出る。
三井アウトレット
4月に買った次男のテニスシューズが
もう靴底ツルツルで買い替えなきゃいけない
三井アウトレットやスポーツデポをまわり
やっとテニスシューズを買った。

昼ご飯
せっかく三井アウトレットに来たのに
昼ご飯は倹約のため
アウトレット内のコンビニ弁当

夕方、さすがに寝不足で3人とも昼寝した。
ああ、こんな日でもお仕事してる
旦那様に感謝だ


札幌は78万人に避難勧告が出たらしい。
人的被害は無かったものの
橋が流されたり住宅の浸水
道路の冠水などは多数あった

エリアメールは全部で22通とか。
メールの音は正直うるさかったけど
何かあってからじゃ遅いから
これからもエリアメールは
出してもらったほうがいい。

あんまる
騒がしいけど何かあったの?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR