徳川美術館展

今日は息子達にウニの世話を頼んで
私は一人、道立近代美術館で開催中の
「徳川美術館展」を見に行く

地下鉄
バスと地下鉄を乗り継いで札幌中心部へ。

出掛けに長男に
「近代美術館は西11丁目で降りればいいんだっけ?」
と聞いたら「そうだよ」との返事。
中学の宿題で何回か近代美術館に行ってたから
分かると思って聞いたけど・・・
おおざっぱな長男に聞いた私がおバカだった
西18丁目が一番近い駅じゃないか。
西11丁目で降りてから気づいた

ムクゲ
大通り公園はムクゲが咲いていた。
西11丁目から小雨の降る中、美術館へ向かう。

近代美術館
やっと着いた。

音声ガイド
じっくり見学したいので「音声ガイド」を借りた。
館内の有名な品々22品について
タッチペンでガイドシートを触ると音声で説明してくれる。

「尾張徳川家の至宝」の、私の中の目玉は
何といっても「源氏物語絵巻」

学生時代、夢中になって読んだ「源氏物語」
・・・のマンガ(笑)
あさきゆめみし
大和和紀さん「あさきゆめみし」全13巻
私のバイブル

ちなみにこちらは・・・
源氏物語
円地文子さん訳の「源氏物語」全5巻
(字の本です)
若い頃にちょっと読んでみたけど
3巻目あたりで挫折した(笑)

さて、中に入ると最初の展示物からズラリと長蛇の列。
せっかちな私は早く「源氏物語絵巻」が見たくて
係員の女性に
「順番に見ないでも、ここに後から戻ってこれますか?」と聞く。
「どうぞ、ご自由にご覧ください」とのこと

よし、列から外れて一人テクテク館内を歩き
「源氏物語絵巻」を探す。
出口近くでやっと見つけた!

あら?
これだけ?
え~

東屋
(これは購入したハガキです)
「宇治十帖」の「東屋」の一場面だけだった。
ちょっと力が抜けた(笑)
日本最古の絵巻である国宝だから
そう簡単にいくつも見せてはくれないらしい

壁にはこの場面のあらすじや
どれが「浮舟」で・・・など
説明書きがちゃんとあり
とても分かりやすくなっていた

は~これが800年前の作品か~
よくぞこんな色鮮やかな美しい状態で
保存されてきたもんだと感心する。
この作品を守り続けてきた人々に感謝

隣にはこれまた「源氏物語」ゆかりの調度品が
初音の調度
国宝「初音蒔絵旅眉作箱」
(はつねまきえたびまゆつくりばこ)

三代将軍家光の娘、千代姫(ちよひめ)の嫁入り道具である
国宝「初音の調度」
(「源氏物語」二十三帖「初音」の情景をうつした調度品)
これはその中の一つで、旅行用の化粧箱。
初音の調度
箱の蓋表
「源氏物語」の「六条院」の庭とのこと
いや~さすが国のトップのお嬢様の調度品だ
「一日中見てても見飽きることがないことから
『日暮らしの調度』とも言われる」とあるけど
なるほどそうかも

あとは秀吉や家康が使ったとされる花生や
家康の太刀、正倉院のお宝だった「香」や
藤原定家の直筆や
二代将軍秀忠直筆の詞書などなど・・・
「え~
「すごい
「本物?」
と一人つぶやきながら館内に2時間近くいた。

メガネ拭き
「源氏物語絵巻」「竹河」のメガネ拭き
自分へのお土産に
「源氏物語絵巻」のハガキや
メガネ拭きを購入

いや~尾張徳川家のお宝を堪能した~


夢中になってお宝を見てたから
気がつけば腹ペコだった。
店入口
近代美術館を出て目の前の
画廊の2階のカフェに入る。
とこちゃんはどこ
大きな窓から美術館の緑が綺麗に見える。
店内にはいろんな絵本が並んでいた。
ゆず茶
美術館の中は冷房がきいてたから
すっかり体が冷えてしまった
まずは暖かい「ゆず茶」をたのむ。
ランチ
体に良さそうなランチを食べながら
子供の頃に好きだった絵本を読んだ。
ベリータルト

下半身の治療のために
一時期札幌中心部までよく来てたけど
いつも時間がなくてランチができなかった。
今日はゆっくり一人の時間を満喫できて大満足

ウニ
アタシにお土産は?
ゴメン、忘れてたよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~ 近代美術館いかれたんですね。

私の会社が、すぐ側なんです、また行かれたカフェは
マラソンランナーが集まるので有名なクレタさんですね。

ランナーズランチなんてメニューにありませんでしたか。
クレタママとお話したらよかったのに、な~んて思いました。

azさんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます。

カフェクレタのママさんとは少しお話しましたよ。
マイカップが棚に置いてあったり
本やお酒も沢山あって落ち着いた雰囲気で
また一人で来たいと思ったのですが
「近所だったら通いたいけど
家から遠いから無理かな~」と話してたんです。

ランナーに人気のお店とは知りませんでした。
いつかまたその「ランナーズランチ」を食べに行ってみますね。

azさんのブログ、いつも大変参考にさせて頂いてます。
「道マラ」もうすぐですね!
ご健闘を祈ってます!
そして・・・
打ち上げで飲みすぎないようご注意を(笑)
プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR