老犬介護は手探りの毎日

札幌は蝦夷梅雨が続いている。
そんな中、やっと我が家のバラが咲き出した

セントピアーズ開花
定植2年目のフロリバンダ(四季咲き中輪)「セントピアーズ」

去年ジョイフルAKの安売りで、かわいい形と色に惹かれて購入した。

ちょうどセキセイインコのピカちゃんが天国へ旅立った
去年の秋にも沢山花をつけていた。

ピカちゃんの遺体をこのバラで取り囲んで
家族でお葬式をしたので、思い出深い花となった。

さてグリちゃんは・・・

膨らむグリちゃん
ボクまだ膨らんでます

もう羽は抜けなくなったけど
まだ新しい羽が揃っていないので
やっぱり寒いらしい

いまだに暖房機で30度をキープ。

飛べないグリちゃん

カゴから出してみたら
グリちゃんはパタパタと床へ落ちていった

ええっ?
羽が足りないの?
それともやっぱり病気?

一瞬焦ったけど冷静に過去を思い出す。
そう、グリちゃんは「食べすぎで太るインコ」

体重を量ってみると、なんと42gもあった!
(ちなみにセキセイインコのベスト体重は35g)

若い頃太りすぎて飛べなくなった時に
「さっぽろ小鳥のクリニック」で栄養指導を受け
それから一日のエサは6gに制限していた。

でも今回「換羽」で体調を崩しエサを食べなくなってしまったから
あわてて毎日「食べ放題」にしていた。

たった1週間で体重増加するなんて、さすがグリちゃん(笑)
とりあえずもう「食べ放題」は終了だ。


さて次はウニの体調について。

悪くなった歯が原因で一時期ドロドロの鼻水が止まらず
動物病院で薬を出してもらい、一旦は鼻水が出なくなっていた。

最近は薬を飲んでいてもまた鼻水が出る

ウニ鼻汁
やめて~
アタシが鼻汁垂らしてる写真なんてアップしないで~


これは動物病院の先生の予言(?)通り。
「薬で一旦は鼻水が止まりますが、いずれ薬が効かなくなります。
根本的に治療するには抜歯するのが早いんですけど・・・」と。

でも高齢犬ウニに全身麻酔はかけられない。

薬を飲んでも飲まなくてもウニは鼻水を垂らすから
しばらく薬は止めることにした。

鼻が垂れてくるとウニは気になって前足をバタバタさせたり
鼻の奥に沢山溜まってくると自分で首を振って鼻汁を飛ばす

「鼻汁ブシャー」はやめてくれ~

垂れてきた鼻汁を拭くだけだときりが無いので
これを用意した。

鼻吸い器
人間の赤ちゃん用「鼻吸い器」

小さい頃、鼻が弱かった長男はよくこれを使っていた。
(この商品は新しく薬局で買ったもの)

鼻吸い器中身

丸い方を鼻に差し込み反対側をお母さんが口で咥え
思い切り息を吸って赤ちゃんの鼻から鼻水を吸いだす。
構造的にお母さんの口に鼻水が入ることはない(たぶん)

鼻吸器されるウニ

最初は嫌がって首を振っていたウニだけど
すぐ慣れて(あきらめて?)抵抗しなくなった。

ドロドロの鼻汁が見事に取れる
さすがにお見苦しいのでとれた鼻汁の写真はアップしない(笑)

まあ、鼻吸い器をやっても時間がたつとタラッと出てはくるけれど
「鼻汁ブシャー」はなくなった


さて父の日。
旦那は雲丹が大好物。

ウニと雲丹
おっ! アタシにオヤツかい?

まだ生きていて少し動くバフン雲丹。
(父の日だからスーパーで売っていた)
うちのウニに、赤ちゃんの時は丸っこくて黒かったから
「ウニ」と命名したのは旦那様。


最近ウニはご飯を食べたり水を飲むのがさらに下手になった。

エサはドライフード(アカナ)をうるかし(ふやかす、の北海道弁)
ぺディグリーチャムを混ぜてあげているが
食べながら咽たり、食べるのを途中で止めてハーハー荒い息になったり
少々「命がけ」になってきた

咽た時は私もあわててウニの体を抱き起こし
背中をさすったり叩いたり・・・

老犬介護は手探りの毎日だ。


私の下半身は少し良くなったかな・・・と思っても
ウニの体を起こしたり、シーのために抱き上げたりするから
三歩進んで三歩下がる(進んでないぞ)状態。

「ウニが生きてる間は介護に専念しなさい。
ランニングはその後いくらでもできますよ」と
神様が言っているのかも。

無宗教者だけどこういう時は
神様の言う通りにすべきなんだろうと思う。


焦っても仕方ない。
とりあえず走れなくても普通の生活ができていればいい。
マラソン大会はまだこの先いくらでもある。
いつかまた元気に歩けて、そして走れるようになればいい。

そう自分に言い聞かせながら
「いつか必ずフルマラソンを走るぞ!」と
ひそかに思っている(笑)






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

赤ちゃんに使うやつ、役に立つのですね~
勉強になります♪
ウニちゃん、ご飯の時の立ち姿、立派!
ママの足の様子は心配ですが、ゆっくりゆっくりね~

suzuさんへ

こんにちは。

長男にsuzuさんのブログを見せたら
大きなショックを受けてました。
「近所にこんなすごい写真を撮る人がいたんだ」って(笑)
長男は今日は写真部の撮影会で「開拓の村」に行ってます。
どんな写真を撮ってくるのかとても楽しみですよ。

カメラが趣味だとモノを見る視点が変わり面白いですね。
天気が良い日だけがいい写真が撮れるわけではないと
suzuさんの水曜日の「逃げろ」を見て感じました。

そして木曜日は道新の情報で大通り西12丁目に行かれたんですね。
私も同じく道新を見て、金曜日に通院で街へ出たついでにバラを堪能してきました。
札幌は本当に美しい街ですよね。

それではまた~。



プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR