ロゲイニング初参加

4月29日 土曜日

ゴールデンウィーク初日は
「ロゲイニング」に参加してきた。

「ロゲイニング」とは
「地図を使いチェックポイントを制限時間内に
できるだけ多く回る野外スポーツ」のこと。

このまえ「ラン×スマ」でやっていて
楽しそうだな~と思っていたら
Sママから「札幌で開催されるから
みんなで出ませんか?」と
お誘い頂いた

ロゲイニング
Sママ、Mママ、T先輩、M先輩など
ラン教室時代の先輩方と一緒に
集合場所となってる大通り公園横の
「教育文化会館」へ向かった。

ロゲイニング
車で到着したAちゃんも合流し
6人で靴合わせ。

今日のイベントは
1グループ5名以下と制限があるため
「のんびりラン」と「マジ走り」の
2グループに分かれた。

私はM先輩Aちゃんと一緒に
「マジ走り」チーム

ロゲイニング
Sママからの東京土産
ミルクチーズクッキー美味しかった

ロゲイニング
受付で参加賞のドリンクと
飲むコーヒーゼリーをもらった。

それからルール説明を受けた後…

ロゲイニング
出口で地図をもらい
制限時間150分のレーススタート!

地図には合計24箇所の
チェックポイントが印されてて…
ロゲイニング
裏面にはチェックポイントとなってる
お店や公園の写真が載ってる。

どの店をどんな順番でいくつ回ってもOKで
沢山行くほど終わってからの抽選回数が増える。

チェックポイントの前でメンバーを入れた
写真を撮ってくるのがルール。

ロゲイニング
どのチェックポイントから回るか
チームで相談してからスタートする。

今回のロゲイニングの副題は
「ラン×桜×スイーツ」なので
円山近辺のお菓子屋さん巡りをすることに♪

ロゲイニング
前日までの雨予報が良い方にはずれてくれて
青空と白い雲が美しい札幌中心部を
M先輩、Aちゃんと3人で元気に走り出した。

ロゲイニング
老舗和菓子屋さんなど
いくつものお店を回り写真を撮って…

ついでにお菓子を購入し
リュックに入れたり
お店を出てからパクリと食べたり

散歩仲間のイエローラブUちゃんママが
よく御馳走して下さる老舗和菓子屋さんも
何軒かチェックポイントになっていた。

ロゲイニング
もらった地図は細かすぎて
私の目には見えなくて…

おまけに時々、方向感覚を失うので
途中からは地図を読むことは諦めて
ペーサーとカメラマンに徹する。

「この道を4ブロック走って
左折して2ブロックだね」
地図が読める女、M先輩が指示してくれて…

「次は15番の店
チーズケーキ屋さんらしいよ」
なんて情報をAちゃんが教えてくれるから
「次はチーズケーキ♪チーズケーキ♪」と
ついついペースが上がる(笑)

気温は14℃で風はあるけど
走っているとかなり暑い

ロゲイニング
円山公園はお花見客で大賑わい

まだ桜はほとんど咲いてないけど
公園内はジンギスカンの煙が立ち込めていた。
(今の時期だけ火器使用OKらしい)

ロゲイニング
北海道神宮前もチェックポイント。

時々ロゲイニング中のグループとすれ違い
挨拶を交わす。

ロゲイニング
神宮横の住宅街は豪邸だらけ

「これで1軒の家なんだ…すごいね~」
なんて話ながら3人で走る。

ロゲイニング
ランの途中で食べると
より一層おいしい

ロゲイニング
私達は16箇所のチェックポイントを回り
リュックがだいぶ重くなってきたところで
戻ることに。

走った距離は全部で11㎞。
早めに戻ったので
2時間ちょっとのロゲイニングだった。


帰ってからは
写してきた写真をチェックしてもらい
それぞれ抽選のクジを引く。

ロゲイニング
抽選当たらず…
これをもらった。

それから一人…

ロゲイニング
買ってきたお菓子を並べてみたら
こんなにあった
冷凍保存して少しずつ楽しもう♪

このロゲイニングは
買い物するルールはないから
こんなにお菓子を買い込んだのは
私くらいだろな(笑)



ロゲイニング
その後は6人で近くのカフェへ。

ロゲイニング
「のんびりラン」だったSママ達に
今日のチェックポイントのお店の話を聞いたら
「あそこはずくめ団子が有名」
「こっちはどら焼きが美味しい」
…と私が買ってない商品が
一押しだったらしい

うちのチームは「地図が読める女」はいたけど
「老舗和菓子屋さんに詳しい女」がいなかった


でも
心地よい陽気の中
みんなと楽しく走って
お菓子を買ったり食べたりできて
ものすごく楽しい一日だった

ロゲイニング
帰りにMママ一押しのパンを頂いた
さすがに食べ過ぎなので明日にしよう(笑)


Sママはじめ教室仲間の皆さん
ありがとうございました



スポンサーサイト

真駒内公園のカタクリ

4月26日 水曜日

昨日はいつも通り
ホタテと公園へ。

ホタテ
大好きな柴犬R君ママに
オヤツをおねだりするホタテ。

その後、ミニチュアダックスK君ママから
花の撮影に誘って頂き
ホタテを家に置いてから
K君ママの車で真駒内公園へ行ってきた。

散歩仲間でK君ママのカメラ仲間でもある
ビーグルB君のママと3人で撮影会♪

カメラ
長男が使わなくなった重い一眼レフを首から下げて
時々ランの練習会や大会で来る
真駒内公園の中を歩く。

真駒内公園
10日後には夫婦でここで開催される
ハーフの大会に出る予定。

いつも走ってるこの公園の中を
カメラをぶら下げて歩いてるのが
なんだか不思議な気分。
その頃には桜が咲いてるだろうな~

ミズバショウ
公園の一角にミズバショウが咲いていた。

真駒内公園
練習の時に一番辛い
ランニングコースの登り坂の途中から
山に入れる道があった。

真駒内公園
ここはカタクリ自生地として
観察路が出来上がっていた。

アズマイチゲ
可愛らしいアズマイチゲが迎えてくれた。

その奥の山の斜面に一面
カタクリが咲き誇るらしいのだけど…

残念ながらまだ時期が早かったようで
数輪しか咲いてなかった

カタクリ
カタクリは花が咲くまでに7~8年かかるそう。

カタクリ
もう少しで咲きそうなツボミの状態のカタクリが
斜面一体にものすごい数あったから
一面がカタクリで埋め尽くされるのは
あと数日後だろう。

エゾエンゴサク
エゾエンゴサクが満開だった。

エゾエンゴサク
マルハナバチがもう活動してる♪

エゾエンゴサク
エゾエンゴサクは水色、青、薄紫など
いろんな色があるけれど
白い花を見たのは初めて

真駒内公園
フクジュソウやエゾエンゴサクが咲き乱れる
小山の中はいろんな野鳥の声で一杯

フクジュソウ
フクジュソウもカタクリも…
みんなフカフカに積もった
落ち葉の中から頭を出してる。

カタクリ
この辺りがカタクリで一杯になる時期に
またここに来てみたい♪
10日後の大会の時は
カタクリ終わっちゃってるかな?



その後はミニチュアダックスK君ママ
オススメのお店へ。
ランチ
雑貨屋さん併設のカフェには
スタンダードプードルがいた

ランチ
パスタランチでお腹いっぱい



さて今日は一人でランに出た。

ラン
白石CRの13キロ地点をスタートに
15キロのペース走をする。

一昨日の講習会で
キロ5分40秒で12キロ走れたので
今日はもう少し早いペースで走ってみることに。

ラン
やっと水飲み場が開いてた

行きは不思議なくらい体が軽くて
設定ペースより速く走れてて
嬉しくてたまらなかったけど…

ラン
折り返してみたら
おもいきり向かい風

そうか…
今までずっと追い風を受けてたから
体が軽かったんだ…

どうして追い風の時は気付かないんだろな~。

復路はペースが落ちないよう必死に腕を振り
ハーハー荒い息をしながら走った。

途中でランクラブのN氏とすれ違ったり…
ラン
久しぶりにMママにも会うことができた

今日のランはキロ5分27秒ペースで15㎞。
アップとダウンを合わせて18㎞のランだった。

走ってる時はさほど辛くなかったのに
家に帰ってしばらくしたら
またしても全身倦怠感に襲われた

うーん…
体力無いなぁ…

ホタテ
疲れた時は寝るのが一番だよ




ランニング講習会ペース走

4月24日 月曜日

日曜日はランニング講習会に行ってきた。

ススキノのホテルに集合し
作田さんの講習を受けた後…
ランクリ
抽選会では今回これが当たった

それから豊平川沿いの
サイクリングロードに出て12㎞のペース走。

参加者は80名近くいたらしいけど
細かなペース設定に分けてくれるので
私はキロ5分45秒のグループ(7名)に入った。

雪道ではずっとキロ7分前後のランだったし
夏靴になってからも6月のフルマラソンに向けて
キロ6分半ペースで走ってばかりの日々。

先週一人でキロ5分半で走ってみたけど
3㎞しかもたなかったし…

はたしてキロ5分45秒で12㎞走りきれるのか?
かなり不安だったけど
走りやすい気候のせいか
余裕を持って完走できた

最後の2㎞はキロ5分26秒、5分12秒と
速度が上がったので息は苦しくなったけど
まだ足には余力あり

どこにも痛みを感じずに
走りきれたのが嬉しかった

晩ご飯
日曜日の夜ご飯は旦那作
従姉K姉さんから頂いた高級ゆで卵と
トンカツと炊込みご飯。




さて穏やかな陽気に恵まれた月曜日

ハイタカ
いつもの公園の林の中で
またハイタカに会った。

林の奥の水場には
ミニチュアダックスK君ママが見つけた…
ザゼンソウ
ザゼンソウがポツンと一輪
本物初めて見た

ミニチュアダックスK君
フクジュソウまだ咲いてるね

エゾエンゴサク
エゾエンゴサクも咲きだしていた

落ち葉の化石?
落ち葉の化石?
どうしたらこんな風になるの?



ホタテ
お天気が良いから沢山のワンコに会えた。

ホタテ
ミックスK君宅のお孫君も一緒

ホタテはお孫君と一緒に
久しぶりにイエローラブUちゃん宅にお邪魔した。

Uちゃん宅
アタシは大歓迎よ~
ホタテはヨーグルトやお肉を
沢山頂いて大満足

Uちゃん宅にも時々遊びに来るお孫君がいるので
男の子の喜びそうなオモチャがものすごい量ある

夢中になって遊ぶ
ミックスK君宅お孫君を見ていたら
息子達の幼い頃の事をいろいろ思い出した

あの頃の私には余裕が無かったけど
五十路の今は小さな男の子の遊ぶ様子が可愛らしくて
ついつい目がいってしまう。

孫のいる生活って
こうして見てるだけなら面白いかも

Uちゃん宅
ミックスK君宅お孫君は渋い味覚の持ち主で…
オバサン達と一緒になって
高級和菓子をほおばっていた
めんこい♪

Uちゃんママご馳走様でした






フクジュソウが咲いた

4月21日 金曜日

旦那が有給とったので
二人でホタテを連れて
いつもより早めに公園へ行ってみた。

ホタテ
父さん一緒で嬉しいな~

ホタテ
枯葉だらけの林の奥へ行ってみたら
もうフクジュソウが咲きだしていた

フクジュソウ
色のない林の中に
鮮やかな黄色がとても目立つ。

春だから林の中はいろんな野鳥の
恋人を呼ぶさえずりで一杯

ハイタカ
またハイタカも登場。

このコかどうか定かではないけれど…

最近エゾリスが猛禽類に食べられてる
現場を見ちゃった犬仲間がいたそう

自然の摂理だから仕方ないけど
やっぱり現場は見たくない。

ホタテ
カラス達の巣作りも始まってる。


カワラヒワ
カワラヒワが高い木の上で
大きな声でさえずってる。

野鳥は歌がうまい方がモテルんだろな。

エゾリス
中に人が入ってそうな
立ち姿のエゾリス。

ホタテ
ウニのおばさんオヤツ持ってますか?
久しぶりにイエローラブUちゃんにも会えた



家に帰って庭仕事を少々。
プランター
最近はずっと強風で寒かったので
庭に出てなかったら
いつの間にかプランターのクロッカスが咲いていた。

チオノドクサ
チオノドクサも気付けば満開

庭の隅にたまった落ち葉を掃除したり
伸びすぎたツルニチニチソウを切り取ったり。

あちこちからいろんな植物の
芽が出てくるこの時期は
長い冬を乗り越えた花たちの
力強さをいつも感じる。



その後、市内に住む従姉のK姉さんが
近くまで買い物に来たからと
豪華なお土産を持ってきてくれた
マザーズ
高価だからほとんど買ったことのない
有名な卵屋さんの卵やプリンなど

さすが高級プリン、めちゃおいしい

そして毎日のお弁当作りに重宝しそうな
「卵焼きの素」ありがたいです

K姉さんご馳走様です



さて、その後「買い物に行こう」と
旦那の運転で出かけたら…
ゴルフ練習場
こんな所に連れていかれた

1年前からゴルフを始めた旦那は
なぜか何度も「母さんも一緒にやろう」と誘ってくる。

毎回断ってたけど
ついに連れて来られてしまった

ゴルフはバブル時代の若かりし頃に
遊びでやった程度。

30年ぶり?にクラブを振ってみたら
ちゃんとボールには当たったけれど
さすがに全く飛ばない

しかも打つ度に
全身にピキッと痛みが走る

どこか傷めそうなので
すぐにやめた


長男は「母さん一緒に映画を見よう」と誘ってくるし
次男は「母さん一緒にロードバイクやろう」と言う

なぜうちの男子達は自分の趣味に
母親を巻き込もうとするのだろうか?

私はランだけで精一杯だよ
これ以上何かやったら体がもたない


ホタテとまるちゃん
一人より誰かと一緒の方が
楽しいんだよね、まるちゃん




乳がん検診

4月20日 木曜日

初めての30キロ走の翌日も
全身の倦怠感が抜けず
おまけに下痢をした

長い距離を走るのって
体にかなり負担かかるんだな…。
ランナーはみんなどうしてるんだろ?
こんな風になるのは私だけ?


ちょっと落ち込んでいたけど…

月曜の朝
やっと疲れが取れたようで
スッキリ目覚めることができた

小鳥のひろば
この日はスポーツマッサージを受けに
札幌中心部へ。

担当の女性に体の隅々を押して頂くと
不思議なことに下半身の張りは
いつもより良くなってるとのこと

沢山走って内臓は疲れちゃったけど
筋肉は強くなってきてるのかも♪

でも…
「肩甲骨周りが…これまでになく硬いですね」と

肩甲骨がスムーズに動かないと
股関節が連動できずに
足への負担が増すらしい。

うーん…
下半身だけじゃなく
上半身も柔らかくしていかなくちゃな。


ランチ
マッサージの後は
パスタでお腹を満たし…

車を停めた大谷地まで走って帰る。

ラン
創成川公園を抜け国道36号へ。

二日前の30キロ走のダメージは無く
普通に走れるのが嬉しい。

でも…

食べてすぐに走り出したせいか
それともまだ胃腸が疲れてるのか
お腹がシクシク痛み出した

我慢しながらそのまま走る。

ラン
国道沿いに立派な仁王様の立つ
お寺さんがあるなんて知らなかった♪

普段車で通る道を自分の足で走ってみると
いろんな発見があって面白い

ラン
途中から走り慣れた白石CRに入り
そのうち腹痛は自然消滅し無事に帰宅。

この日のランは
キロ6分半ペースで9㎞ほど。



火曜日は…

頭痛ーる
低気圧の通過と「月のさわり」の影響で
朝から頭痛

こんな日はどこにも出かけず
家で大人しくしてることに。

お弁当
息子達のお弁当を作るついでに
自分の分も同じメニューで作ってみた。

昼になり一人でお弁当を食べてみたら…
お…なかなか美味しい。

なんだ~けっこういけるじゃない♪

ホタテ
ふっ…
自画自賛




水曜日
芽吹き
札幌の植物達は芽吹きの季節

ホタテ
雪が無くなった公園で
元気に遊ぶワンコ達。

ホタテ
この日は沢山のワンコに会えて…

ホタテ
おまけに大好きなミックスK君登場で
ホタテ大喜び

ランチ
その後
「熱湯の会」高校受験組で
「母お疲れ様」のランチ。

息子達は意外な部活に入っていたり(笑)
次男はまだ決めてないけど…
それぞれに新生活をスタートさせていた。



木曜日

育ちざかりの息子達。

毎日のお弁当には一人約1合弱のご飯を
無理やり詰めて持たせていた。

でも次男から「早弁するのに
食べやすいモノがいい」とリクエストがあり
お弁当の白米を減らして
オニギリを持たせることに。
お弁当
百均のオニギリ包みを使ってみたけど
不器用だから袋に入れるだけで四苦八苦

朝からドタバタの日々はまだまだ続く



さて今日は2か月前から
予約しておいた乳腺クリニックへ。

2年前に受けた検診で影が見つかってからは
乳腺クリニックで年に一度
マンモグラフィーとエコーを受けている。

「マンモは痛いよね」という女性が多い中…

洗濯板の私は痛みは感じない(笑)

「ボリュームない人は痛くないって本当ですか?」と
検査技師の女性に伺うと
そんなことはなく
人それぞれ体調によっても違うらしい。

マンモの後、男性医師のエコーを受けながら
話をしていたら
飲んでる薬やサプリを聞かれ…
サプリ
量は半分にしてるけど
種類はいろいろ飲んでるから
思い出すのに時間がかかる

サプリの話から
「趣味で走ってるので…」なんて言ったら
なんと先生もランナーだった!

胸を丸出しした人に
大会とかでは会いたくないかも(笑)
でもたぶんお互い区別つかないだろな

あ、検査結果は心配無しとのこと



午後から一人でランに出た。

整形で作ってもらったインソールが
最初は夏靴に合わなかった。

でも去年走りにくいと感じてた
シューズに入れてみたら丁度良くて
最近はそちらを使ってる。

ラン
春の強風が続く札幌は
ここ数日とても寒いので
真冬と同じ格好で走り出したら
さすがに暑くなってきた。

2週間後のハーフに向けて
久しぶりにペースを上げ
キロ5分半で何キロ走れるか試してみたけど
息が苦しくて3㎞走るのが精一杯だった

ラン
最近は6月のフルに向けて
キロ6分半で走ってばかりいたからなぁ…

今日のランは10㎞。


郵便局で会った仲良しママ友が
「乳がん検診5年くらい受けてないわ~」と言うから
おもわず説教してしまった!

ついつい面倒で検診を受けに行かない
気持ちもわかるけど
簡単に見つけられるガンの検診は
家族のためにも自分のためにも
ちゃんと受けるべきだと思う

そこのアナタも!

こんなブログ読んでるヒマがあったら
今すぐ検診予約の電話しましょ




初めての30キロ走

4月15日 土曜日

今日は6月の初フルに向けて
いよいよ初めての30㎞走にチャレンジする。

最初は一人でやるつもりだったけど
ランクラブでお世話になってるMさんが
途中一緒に走って頂けることになった。

ラン
長丁場に備えて朝ご飯は…
まずお餅二つ分。

ラン
それからパンや果物など。


札幌は平年よりずっと暖かく
最高気温はナント18℃の予報
ラン
風もなく最高のラン日和の中
午前10時に家を出て
白石CRの待ち合わせ場所まで
一人で走る。

目標はキロ6分半~7分で30㎞を完走すること。

スピードが上がらないよう
1㎞ごとにラップを確認しながら進む。

ラン
5㎞走って最初の休憩。

白石CRの水飲み場は
まだどこも使えない状態なので
小さな容器に入れてきたスポドリを飲む。

ラン
天気の良い週末だから
お散歩やチャリやランナーだらけ。

かなり暑くなり
上に着てたウィンブレを腰に巻いて
長袖1枚になってみたけど
それでも暑い

ラン
8㎞走った辺りで
ランクラブのMさんと合流し
そのまま東札幌方面に進む。

Mさんと二人きりで走るのは
これが初めてだけど
聞きたいことが沢山あったので
ずっと話ながらのラン。

時々Mさんの会社の人と会ったり
ランクラブのF氏とすれ違ったり
Sママにも会えて「初めての30キロ走に
チャレンジ中です!」なんて報告したり…

今日はランナーだらけでとても楽しい♪

ラン
途中でロードバイクの次男が
後ろから追いついてきたので
一緒に写真を撮ったり♪
Mさん「ビアンキ」知ってた!

あっという間に家から片道12㎞の
東札幌に到着。
はやっ!

ラン
コンビニでトイレを拝借し
水分補給してから大谷地方面に折り返す。

その後もペースはキロ6分半前後で
Mさんと話しをしながら順調に進む。

ラン
往路ですれ違った
ランクラブF氏とまた会えた。

F氏は今日は往復20㎞の予定で走ってるそうだけど
Mさんから「一緒に走ろう」と誘われたら
断れるはずもなく…(笑)

そのまま3人で大谷地に向けて走る。

ラン
今度はランクラブN氏に会えたけど
すでに長い距離を走られた様子だったので
一緒に写真を撮ってからお別れし
また3人で走り出す。

まだ足も息も元気

誰かと一緒に話ながら走ると
距離や時間の感覚が全く違い
とにかくラクチン♪

そして19㎞走った大谷地で2度目の休憩。
ラン
F氏とMさんはフレッシュジュースを注文。
私はクリームたい焼きをむさぼるように食べた。


今日は全部で30㎞走りたいから
東札幌までの往復24㎞に
途中で6㎞を稼げばいい計算。

そのためここから家には向かわずに
また東札幌方面に戻ることに。

きっと一人だったら
ここから家に帰りたい衝動に駆られそうだけど
今日はMさんF氏が一緒だから大丈夫。

ラン
3㎞戻ってちょうど
Mさんと待ち合わせした場所に到着。

ここでそれぞれの道へと分かれた。

Mさんは今日は15㎞のラン
F氏は…予定よりかなり多い
35㎞走になってしまったらしい

お二人ともお付き合い頂き
ありがとうございました


さて、一人になって家を目指し走っていたら
さすがに体に疲れを感じ始めた。
ラン
フルマラソン当日用に用意してた
お高いアミノ酸の試飲をしてみることに。

う~濃い!
水が欲しい
こりゃ効きそう。
何に?
わりと好きな味だったので本番にも持っていこう。

さて
アミノ酸を注入したのに…
ラン
25㎞を過ぎたら急に下半身が重くなり
ペースがキロ7分近くまで落ち始めた

このままズルズルと走れなくなるのは嫌だったので
よく立ち寄る公園に入り
残り少ないスポドリを飲みほして
軽く下半身のストレッチをしてみる。

これが良かったのか
走り出したら足がちゃんと動くようになり
ペースが戻ってきた♪

この辺りは走り慣れてる道だから
アップダウンなど頭に全部入ってて安心。

ラン
少し下りになる林に入ってから
足がどこまで大丈夫なのか試したくなり
スピードをキロ6分まで上げてみる

お、まだまだ足は元気かも♪

でも…
こんなことができるのは
残り2㎞ほどだから。

フル本番はまだあと14㎞も走らなきゃいけないわけで
やっぱ「フルなんて無理じゃないか?」と思えてしまう

ラン
最後は傾斜4%の長い登り坂で
さすがにペースダウン

ふー
あと一息。

そしてやっと家に到着。

あ~終わった~~~
ラン
自己最長の30㎞を完走できた

ペースは平均キロ6分38秒と
目標をクリア

3時間20分のランだった。


下半身に痛みなどは出てないし
もっとヘロヘロになるかと思ってたのに
わりと普通に走り終わることができたことに
自分でもビックリ。

ラン
すぐにプロテインや水分をたっぷり補給。

ストレッチしてお風呂に水を張り
下半身のアイシングをして
昼ご飯のパスタを食べて…

そこまでは普通だったけど

その後…

ものすごい倦怠感に襲われて
そのまま布団に横になり2時間爆睡

起きたら夜だった

夜ご飯は旦那が作ってくれた。
ありがたや~

その後も体を起こしてられない
重だるい状態が続き
早寝させてもらうことに。

なんか…
インフルエンザになった時の
倦怠感に似てる

初めての30キロ走は
体へのダメージが大きかったよう。

まだまだ修行が足りない。

でも
とりあえず完走できてホッとした






お弁当作り開始

4月14日 金曜日

ここ数日の札幌は
強風だったり
季節外れの雪が積もったり

ホタテ
うちの辺りは5cmほどの積雪で
景色は一気に冬へ逆戻り。

でも金曜日には気温が18℃まで上がり
あっという間に雪は消えた。



息子達の新しい生活が始まり
私は朝5時起床になった。

長男が通っていた高校には1食360円で
栄養バランスの取れた
美味しい定食の出る食堂があったので
3年間そこにお世話になっていた

でも次男の高校には食堂がない
まあそれが普通

この3年間はすっかり楽をしてたけど
いよいよ憂鬱なお弁当生活が始まる

お弁当
ただでさえ料理はキライだし
要領が悪いから
朝から何品も同時進行で作れるはずもなく…
お弁当
とりあえず時間のある時に
作り置きして冷凍保存しておくことにした。


作ったオカズだけだとワンパターンなので
チンも入れたけど…

必死に作った
この4日間のお弁当を記念撮影。
(二人分)

火曜日のお弁当
お弁当
長男から「野菜ばかりで肉が足りない」との指摘。


ならば肉をたっぷり入れてやる!と…
水曜日のお弁当
お弁当
「そぼろご飯」と「ごぼう牛肉巻き」で勝負。

そしたら…
長男「『牛肉巻き』がメチャ硬かった」と

出来立てを味見した時は美味しかったけど
一度冷凍したしなぁ…
ふー。


水曜日のお弁当
お弁当
作り置きの肉料理が品薄だったので
朝から鶏肉に下味をつけてジュージュー。

「今日はお肉柔らかくておいしかった」と

でも…

長男は「そろそろ友達と学食で
暖かいものが食べたい」と言い出しやがった

プチン(母キレる音)

金曜日
お弁当
お弁当は次男の分だけ(笑)

夕方、帰宅した次男に「毎日のお弁当はどう?
お肉硬い? 美味しくない?」と聞いてみたら
「毎日普通に美味しいよ」との返事。
「普通って何?」とは思ったけど…

小さい頃から長男は好き嫌いが激しく
次男は何でもよく食べる子だったよな…。

はぁ…
来週からも頑張らねば。



次男高校入学式

4月10日 月曜日

先週、まだ雪の残る公園の林の奥へ
犬仲間と行ってみたら…

ミズバショウ
もうミズバショウが咲いていた
(下の方に咲いてる黄色い花は
「エゾノリュウキンカ」)


ここ数日で札幌は一気に雪解けが進み
私は先週から庭仕事開始した。

庭
雪の下で冬を越したプランター達を
日当たりの良い場所に移動。

秋に作ったこのプランターの
どこに何を植えたのか…
全く覚えてないからコワイ(笑)

すでに芽が出てるものもあるけれど
これからどんな花を咲かせてくれるのか
覚えていないと余計に楽しみではある。

庭
冬囲いしておいたバラや低木のムシロを外す。
巻くときは大変だけど外すのはあっという間だった♪



さて…

「くりやま老舗祭りラン」翌日の日曜日。

早朝に家を出る旦那に合わせて
早起きしたら意外にも体調が良い

もしかして…
薬
日本酒を飲む前にこれを飲んだおかげか?

いつもなら日本酒を飲むと
翌日ひどい頭痛になる私。

今回は朝スッキリ目覚めて
頭痛ゼロ


せっかく早起きしたので
6時には朝食を済ませ
「老舗祭り」で完走できなかったリベンジで
朝ランに出発した。

気温は5℃で風はあるけれど(風速5m)
前日にあれだけの強風を体験してると
ほぼ無風に感じる(笑)

体が軽い
なんて走りやすいんだろ♪

ラン
除雪の入らない北広島方面に
久しぶりにちょっとだけ行ってみたら
もう雪はすっかり無くなっていた

走りやすそうだけど
この道は人が少なくて不用心だから
すぐに折り返していつもの白石CRへ戻る。

朝はやっぱり気持ちいいな~

まだお散歩してる人は少なくて
ほぼランナーしかいないサイクリングロードを
ご機嫌に進む。

ラン
テニスコートの雪も全部無くなっていた。

すっかり春だな~♪

でもまだ道には滑り止めの砂利が残ってるから
スピードは出し辛い。

朝の新鮮な空気をおもいきり吸いながら
のんびりペースで走っていたら
この日のランはあっという間に20㎞
(ペースはキロ6分45秒)

前日の強風11㎞よりも
ずっとラクチンなランだった。

ところが…

ラン
家に帰りガーミンを確認したら
心拍の数値が…
平均188

一度もスピードを上げてないのに
ほぼ200近い心拍のまま
ずっと走り続けていたよう
無事に帰れて良かった…

頭痛にはならなかったし
体調は良かったけれど
もしかして飲酒した翌日に走るのは
危険なのだろうか?

今後は気を付けよう



翌日
まるちゃん
お日様気持ちいい♪

風は強いものの
良い天気に恵まれた月曜日

入学式
午後から次男の高校入学式へ行ってきた。

同じ中学からは11名入ったけれど
8クラスもあるからほぼみんなバラバラ。

我が家は一応札幌市民だけど
長男も次男もなぜか
札幌市以外の学校に進学した。

深い森に囲まれたこの高校は
勉強に集中するには環境バツグン(笑)
遊べる場所ないね

入学式
ギリギリの成績で入った次男は
きっと苦労するだろうけど
実りある3年間を過ごして欲しい。

ホタテ
いよいよ新生活が始まるね

あ~やっとこれでダブル受験の
すべての行事が終了した~

私は口唇ヘルペスができちゃったけど
胃腸は回復したし
なんとかこの時期を乗り切ることができてホッとした。




くりやま老舗祭りラン

4月8日 土曜日

1年前から楽しみにしてたランがある。

ランブロガーしぃさんが去年紹介してた
「くりやま老舗まつり」

私が所属するランクラブも毎年
このお祭りに参加してて
去年も行きたかったけど
ヒザが痛くて参加できなかった。

今年は万全の体調で挑む。
酒造祭りラン
集合はJR幌向(ほろむい)駅。

11名の酒好きメンバー?で
ここから栗山町まで17㎞の道のりを走る。

ところが…
酒造祭りラン
道央は朝から大変な強風に見舞われてる

私は真冬よりも更に厚着の
ウィンブレ2枚重ねでランスタート。

強い向かい風の中
集団で走り出してはみたけれど
あまりの体の重さにビックリ

全身に風を受けて
思ったように足が前に進まない。

こんな状況の中を17㎞も走れないかも…
と最初の500mで早くも不安を感じる

酒造祭りラン
やっと高速道路を越える。

近くに何か建物や林などあれば
風は少しは和らぐけれど…

酒造祭りラン
この辺りは民家の少ない直線道路。

行けども行けども風向きは変わらず
さらに時々突風が吹いて
体が車道に押し出されそうになる

ほぼ1㎞ごと?に路線バス用の小屋があり
走力の無い私は女性Mさんと一緒に
優先的にそこに避難させて頂き休憩。

そしてまた突風の中へみんなと走り出す。

あとでわかったけれど
この日は札幌も強風で
最大瞬間風速23mを記録したそう

まわりに遮るものが何もない
この辺りはたぶんもっと強風だったと思われる。

前を走る女性ランナー酒豪Mさんが笑いながら
「利尻富士の山頂もこんな強風だったよ」と

登山もされる酒豪Mさんは高速ランナーだから
走力もありラン経験豊富。

その方が「こんなにひどい風の中を
ずっと走るのは初めて」と言うほど。

走りながら鼻水が出るのはいつもの事だけど
その鼻水が真下に垂れず
風に押されて頬を真横につたう

体が飛ばされないよう前かがみになりながら
必死に集団に付いているので
鼻水を拭く余裕は全くない。

しばらくは鼻水を真横に飛ばしながら進んでいた。

酒造祭りラン
途中で「さすがにこの天候だと
栗山までたどり着かないかも」という話になった。

いつも頼りにしてる女性Mさんが
バスやJRなど他の交通手段を調べてくれたけど
「うーん、あと3㎞で駅はあるけど…
列車の本数がないわ」と。

ヒッチハイクでもしてみるか?
…なんて冗談を言いながら
そのままみんなで風に向かって進む。

酒造祭りラン
途中から酒豪Mさんが先頭になり
その後ろに背の高い男性陣が続いていたので
ちょっとでも風を除けるために
私はこのグループの最後尾について進み…

8㎞ほどの直線道路がやっと終わって
道が左にカーブして風向きが少しだけ変化。

夕張川の土手のおかげで
恐ろしいほどの突風は無くなった

風が無ければ
こんなにラクチンに走れるんだと思ったけど
すでに体力は限界に。

酒造祭りラン
線路を渡ったら
交通量の多い道に出て
やっとバスが走ってるのが見えた時
おもわず「バスだ!」と叫んでしまった(笑)

酒造祭りラン
目的地まであと6㎞ほどらしいけど
もう精根尽き果ててしまったので
ここで女性Mさんと男性Tさんと私の3人はリタイア

走力の違いはこんな時にはっきりするもので…
あとの元気な7名はそのまま
栗山に向かって走り出した。

酒造祭りラン
バスを待つ30分ほどは
近くのお店の中に避難させて頂く。


その後はバスに揺られて数十分…

酒造祭りラン
最初の目的地
日帰り温泉のあるホテルに到着

なんと別れたメンバーさん達は
もう到着していた


すぐに温泉へ。

あぁ~体が解凍されてく~

広い内風呂のお湯は少しヌルヌルしてて
体の芯まで温まり、お肌ツルツル♪

隣の湯船には「老舗祭り」に合わせて
酒粕の入った大袋があり
甘酒の香りがした♪

こうして強風から逃れ
ほっと一息ついたら
途中でリタイアしてしまったことが
だんだんと悔やまれてくる

先月初フルを経験した若いMちゃんは
待ち合わせの幌向までもランで来たから
今日は全部で30㎞も走り切ってる
凄いなぁ~

やっぱり私もちゃんと完走して
温泉に浸かるべきだった…

来年リベンジしなくちゃ。


酒造祭りラン
大広間で休憩してたら
なんと知り合いに遭遇。

次男中学の男性教諭ランナーが
違うグループのランで来てたのでご挨拶。

走って栗山まで来て
老舗祭りを楽しむランナーは毎年多いようだ。

酒造祭りラン
その後はホテルの送迎バスに乗せてもらい
栗山駅に到着。

事情により現地集合となってしまった
若いHさんと、ここでやっと合流。
Hさん今日は走らなくて正解だったかも


栗山駅からは徒歩で祭り会場へ。

「老舗祭り」に去年から「ふるさと田舎まつり」も加わり
いろんなブースがあちこちに出てる。
酒造祭りラン
走り終わってからポカリしか飲んでないから
もうお腹ペコペコで
焼き立ての美味しいアップルパイをペロリ。

酒造祭りラン
それから「谷田製菓」の「きびだんご祭り」会場へ。

こちらの社長さんはランクラブの
大御所Yさんと同級生とのことで
ちょうど外にいらした社長さんを囲んで
みんなで記念撮影をしたり

酒造祭りラン
「きびだんご」の工場見学。

ショックなのは…
ここで頂いた「きびだんご」をその後
紛失してしまったこと

なにしろその後
私は酔っぱらってしまったから…。
もったいないことをした


テクテク歩いて
「小林酒造」の「酒蔵まつり」会場へ。

酒造祭りラン
5種類のお酒の試飲が無料

しかも強風のせいか混んでなくて
いくらでもお代わりできちゃう

000520170408_043602809_iOS.jpg
出店がいくつもあって日本酒に合いそうな
海の幸の美味しそうな香りが漂ってる

酒造祭りラン
持参したお盆に試飲のお酒と
「奥尻島」の焼きホヤ串を乗せ
まずは一杯。

あぁぁ~

五臓六腑に染み渡るとはこのことか…

お酒うますぎ
そして焼きホヤ最高


すぐさま試飲コーナーの奥へ。
酒造祭りラン
無料試飲の中では
この「大吟醸」が一番好みの味

酒造祭りラン
冷たい風が吹き付ける中
酒蔵まつり会場は
お酒を持ってウロウロする酔っ払いだらけ(笑)

ここは日本酒好きにはたまらないお祭りだ

ランクラブメンバーさん達は
もう何杯もお代わりしてて
時々みんなで集まって話をしたり♪

なんか最高に楽しくなってきた

酒造祭りラン
無料試飲でこれだけ美味しいと
有料試飲のお酒の味がどうしても気になり
お金を払って「あらばしり」を試してみる。

あぁ~さすが高級酒
なんて美味しいんだ!

酒造祭りラン
厚岸のアサリ汁と共に
お酒を頂いてるうちに
だんだん体がフラフラしてきた。

あれ?
この程度の量なら酔わないはずなのに…

ランの後のお酒はまわるのが早いのかも。

有料試飲のもう一品「雪心」が気になったけど
時間切れで宴会終了。


来た道を戻り
さきほどの「田舎まつり会場」にまた立ち寄り…

酒造祭りラン
夕張のメロン熊と写真を撮ったり。

酒造祭りラン
ほろ酔い気分で
若い女性Hさんと話しをしてたら
お互い「寺院や仏像好き」と判明

仏像の話ができる人は
なかなかいないからとても嬉しい

酒造祭りラン
ほうれん草のパンをかじりながら
酔っ払いは栗山駅に到着。


さて
駅からは新札幌行きの
バスに乗る予定だったけど…

さきほど飲み損ねた「雪心」を
デンティストM氏が購入してるのを見てたので
お酒につられて「宴会バス」の札幌行に乗車。

酒造祭りラン
他のお客さんもいるから
迷惑にならないよう小声で話ながら…
バスの中で最後の晩餐

酒造祭りラン
男性NさんやデンティストM氏の買った
高いお酒を次から次へと開けていく女性陣(笑)

大変御馳走になりました


こんなにツライ強風ランと
こんなに楽しい日本酒宴会は初めての経験。

完走できなかったけど
充実した一日だった。

でもやっぱりちょっと悔しい






長男大学入学式

4月6日 木曜日


月曜日
公園の駐車場に雪割り作業が入り
真っ平だった雪面が重機で崩されゴツゴツに。
ホタテ
いつも歩いてる道がないよ
何もしないと日陰の雪は溶けにくいけど
こうしておくと雪溶けが早まる


公園内のあちこちには
こんなモノをぶら下げてる木が何本も…
ハンノキ?
シラカバに似た花をつけてるのは
たぶんハンノキ?

私はこの花にもアレルギー反応が出るから
先月から薬を飲み始めてる。
それでも耳や目のカユカユが始まってる

春になるのは嬉しいけれど
花粉症患者にはしばらく憂鬱な時期が続く


ホタテ
テニスコート横の道に行ってみたら
フキノトウが沢山

フキノトウ
咲き始めのフキノトウは
よく見ると可愛らしい形をしてるな。

昼ご飯
この日の昼ご飯は
次男の作った味噌ラーメン。


火曜日は…
お礼参り
次男を連れて車で
合格祈願のお礼参りへ行ってきた。

制服
その後は高校の制服を取りに隣町へ。

ランチ
初めて入った隣町の回転寿司で昼ご飯。


午後からは一人でランに出た。
ラン
白石CRの虹の橋から下に降りて
川沿いを少し走ってみたり。

巨大松ぼっくり
帰り道の住宅街で
巨大な松ぼっくりを見つけ
思わず手に取ってしまった。
どうしてこんなモノがこんな所に落ちてるんだろ?



ホタテ
一年以上使ってなかったパン焼き器で
次男が食パンを作った。

久しぶりに家の中に漂う
焼き立てパンの香りにホタテはクギ付け



水曜日は長男の大学の入学式へ。
入学式
3年前、勉強がニガテな長男だけど
大学には行きたいというので
付属大学のある私立高校へ進学させた。

そのまま付属大学へ進むものと思っていたのに
高2になってから「違う大学へ行きたい」と言い出して…

しかも長男でも勉強せずに入れるレベルの大学を選択。

だったらわざわざ私立の高校なんて
行かせる必要なかったじゃないか…
という思いはあったものの
息子の人生なので致し方ない。

入学式
彼の選んだ大学は
高校よりも更にのどかな場所に立つ
歴史の浅いこじんまりとした大学だった。

長男のやりたい事に特化した大学なので
同じ学部の新入生は
彼に似た雰囲気の男子ばかり…

あぁ…

「彼女いない歴」が
さらに更新されそうな予感

でもまあ…
充実した楽しい学生生活を送って欲しい。

ランチ
帰りに二人で遅い昼ご飯。



木曜日

プラス10℃以上の日が4日も続き
札幌の積雪はついに0cmになったらしい。

でもうちの辺りは
中心部より積雪が多かったので
日陰にはまだ雪が残ってる。

今日は朝からポカポカ陽気
ホタテ
春だね~

野鳥観察などしながら
公園内をあちこち歩きまわっていたら
ワンコ達はノドが渇いたようで…

ホタテ
水飲み場で「お水出して!」と催促する
白柴Kちゃんとホタテ
残念、まだ水は出ないよ

ここで水が飲めることを
ちゃんと覚えてたんだ!

ワンコ達はみんな頭がいいね♪

でも「冬囲いされてる水飲み場は水が出ない」
という事までは理解できないんだな(笑)


昼ご飯
昼ご飯は次男の作ったラム肉野菜炒め

次男は料理好きの旦那の血を
引いてくれたようで良かった


プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR