週末のおでかけ

1月31日 日曜日

この週末はお天気に恵まれた札幌

土曜の朝はいつも通り公園へ。
足跡
雪の中にクロスしたキツネの足跡発見!

今年はこの公園でキタキツネの足跡を沢山見るけど
そういえばウサギの足跡が全く無いかも。

みんなキツネに食べられちゃった?

ホタテ
柴犬R君と豆柴Rちゃんに会えた♪

Rちゃんママが「今日は恵庭マルシェに行こうかな~」と。
「お、うちは去年も行ったよ」なんて話をしながらお散歩。

そして家に帰って早速
ホタテを連れて恵庭の「えこりん村」に向かった。

犬ぞり
まずは「犬ぞりレース」を見学する。

犬ぞり
会場にはワンコが沢山来てる♪

去年、まだ生後4ヶ月のホタテをここに連れてきた時は
雪の上におろしても歩けず

他の犬と鼻を付き合わせることもなく
ずっと抱っこだったホタテ。

でも1年たった今では普通に歩いて
いろんなワンコとご挨拶できるようになった

犬ぞり
レースをやってるエリアはワンコ立ち入り禁止なので
旦那と交互にレースを見学。

立派なカメラを構える人が沢山いた。

犬ぞり
無駄な脂肪のない
鍛えられた体のワンコ達が走りすぎていく。

犬ぞり
愛犬とこうして走れたら楽しいだろうな~
ホタテには無理だけど

犬ぞり
そう、私はこれに乗るほうがいいわ

マルシェ
その後はマルシェの会場へ。
こちらは抱っこすればワンコ同伴OK。

マルシェ
いろんなお店が出ていて賑わってる。

マルシェ
暖かいミネストローネやキッシュなど購入。

マルシェ
甘いものは息子達へのお土産。

マルシェ
こちらはワンコ用のクッキーだけど
「人間も食べられますよ」と言われ
食べてみたらおいしい

ホタテのために買ったのに
私がついつい食べてしまう。

ホタテも大喜びで食べていた。


帰る頃にやっと豆柴Rちゃんに会えた



さて今日は朝から携帯電話の乗り換え手続きのため
旦那と二人で札幌中心部へ。

学割だとか何とかプランだとか
いろいろありすぎて何がいいのか私にはよくわからず。

とりあえず旦那にすべて任せてるけど
私の名義もあるからその場にいなきゃいけない。

一家4人分だから手続きに時間がかかり
開店と同時に受付してもらったのに
なかなか終わらない

もう12時をすぎてお腹が空いてきた。

やっとすべての手続きがおわり
あとは処理を待つ間
近くのブッフェスタイルのお店で昼ご飯を食べることに。

ランチ
一皿目は野菜をたっぷり。
ピクルスがおいし~。
ランチ
二皿目も野菜をおかわり。
鶏肉料理もおいしい。
ランチ
デザートは控えめに。
ランチ
かなりお腹が一杯だったけど
「まだ携帯の受け取り時間にならない」と言うので
おいしかったピクルスなどを更におかわり。

は~よく食べた

お店に戻ってやっと新しいスマホを受け取った。

あ~一日がかりだったな~。

せっかく天気のいい週末だったけど
走れなかった。

いや、私の場合は金曜日の20キロ走で
オシリが筋肉痛になり走らなかっただけ

いつもはあまり筋肉痛にならないけど
さすがに20キロは長かった!

昨日より今日のほうが
筋肉痛がひどくなってるから悲しい
スポンサーサイト

20キロラン

1月29日 金曜日

ホタテ
昨日はお散歩で沢山のワンコに会えた♪

ホタテ
いつもの公園の緩い坂道に
小学生がスキー学習で来ていた。

高学年になるとスキー場へ行くけれど
それまでは公園の坂道でスキー学習を受ける。

息子達もここでやってたな~。



昨日はコストコへ。

パン
「コストコはニガテ」とか言いながら
月に1回程度は買い物に行ってるし。

パン
新しく「マルチグレインロール」
というパンが売り出されてた。

ディナーロールと同じ形で
ライ麦粉、ひまわりの種、オートミールなどが入ってる。

ほんのりとした甘みと
雑穀の歯ごたえがあって
とてもおいしい

パン
これは先月から食べてる「低糖質パン」

毎朝の食パンをこのパンに代えてみたけど
全く痩せない

でもおいしいから食べ続けてる。


さて今日は…

ハシブトガラ
庭のエサ台にはハシブトガラ?

日の出の時刻が早くなってきて
札幌は6時50分頃。

ついこの前まで朝7時台だったけど
いつの間にか6時台だ♪

まだまだ真冬の札幌だけど
日の出の時刻が早まると
「やっと春に向けて進んでる」気がして
なんだか嬉しい

野鳥たちがエサ台に集まる時刻も早まってるから
うっかりしてるとエサを出す前に鳥たちが来て待ってることも。


今朝の朝食は…

この前ミニチュアダックスK君宅で
おいしかったニンジン料理にチャレンジ。
ニンジン
ピーラーでニンジンをスライスしゴマ油で炒めて
油を切ったシーチキンを加えてさらに炒める。

ニンジン
焼き肉のタレで味をつけるところ…
無かったので違うタレにしてみた。

うーん、見た目はいまいちだけど
味はおいしい

息子達にも好評だった


ホタテ
今朝は早めに家を出て車でいつもの公園へ。

この時間だと誰にも会えないかと思ってたけど
歩いていたら向いから柴犬R君の姿が

ホタテ
その後は柴犬兄さん達にも会えた♪


そして急いで家に帰りランの準備。

今日は「待ち伏せ」ではなく
ちゃんと「待ち合わせ」のラン♪

ラン
Sママに「長い距離を走りたい」とお願いして
白石CRの11キロ地点で待ち合わせしてる。

今日はSママは家から東札幌往復の予定なので
そうなると24キロも走ることに

でも私はまだそんな距離は無理なので
途中まで車を使いスーパーの駐車場に停めて
そこから走ってここまで来た。

ラン
ちょっと早めに着いたので
ゆっくり走って待ってることに。

路面状況は良好
気温は氷点下4℃で風があるから寒く感じる。

そしてSママと合流。
さあ、ここから東札幌まで長いランの始まり♪

風が冷たくて手袋の中の指先がかじかんできた。
いつもは最初の1キロほど、手をグーにして走ってるうちに
暖かくなるのに、今日はいつまでたっても指先が冷たいまま。

ラン
それでもSママの後ろについて話をしながら走ると
あっという間に距離は進む。

虹の橋を越えて私の見慣れた風景が
だんだんと少なくなる。

アサヒビール園も越えて…

ラン
もう環状通りにかかるこの橋が見えてきた。
そうそう、この橋は「環状夢の橋」という名前らしい。

だんだんと左右にビルが増えて
時々突風が吹いてメチャ寒い

でもスピードはSママにおまかせしてるから
私はほとんどガーミンを見ることもなく
リラックスして走れてる♪

来年あたりフルマラソンにチャレンジしたいけど
来年の冬場の道外のマラソンシーズンは
ちょうど我が家はダブル受験だから
それどころではないかも…
なんて話をしながら進む。

ラン
そしてあっという間に折り返し地点の東札幌に到着。
やっぱりSママと一緒に走るとあっという間だ

寒さのせいかトイレに行きたくなり
コンビニのトイレをお借りするが…

手がかじかんでウエストの
ヒモがうまくほどけない

四苦八苦しながらズボンのヒモと
CW-Xのヒモをなんとかほどく。

ラン
ついでにコンビニでお菓子を買って
お店の中でハグハグ。

あぁ~
やっぱりランの途中で食べるモノはおいしい

この感動を味わうために
自分はこうして走り続けてるような気もしてくる(笑)

何かを食べた時に心から「おいしい」と感じるのは
とても幸せなことだとつくづく思う。

休憩したらあれほど冷たくなってた指先が
やっと暖かくなってきた♪

さあ、これから帰り道。

ラン
アサヒビール園の横を通りすぎた…
と思ってふと見ると、あら右側は何?

Sママに聞いたら両側ともビール工場で
ここはビール工場の中をつっきる形で
サイクリングロードが通っているそう。

アサヒビール工場がこんな広い敷地だなんて知らなかった。

ラン
だんだんと足が重くなってきた。
ガーミンを見るとちょうど15キロほど走った辺り。

なるほど、最近の私の最長距離は15キロだからか。
これ以上の距離には体がまだ慣れてないんだ

ラン
大谷地をすぎた信号で前方からラン教室の
T先輩の姿が

この前のランニングクラブで久しぶりにお会いしたけど
走るグループが違ったからあまり話しができなかった。

この道で知り合いに会えると嬉しい

最後の1キロほどはちょっとスピードがあがり
キロ6分台♪

そしてSママと分かれて車を停めた駐車場へ向かう。
ラン
距離を調整するため住宅街を少しだけウロウロし…

今日のランは20キロ
平均キロ7分18秒のペースで
2時間26分のランだった。

この距離を走ったのは秋の札幌マラソン以来
一人じゃ長くてかなり辛かっただろうけど
Sママと一緒だから楽しくてあっという間だったな~

Sママ、ありがとうございました

お食事会

1月27日 水曜日

しばらく続いてた頭痛がここ数日はおさまってる。

どうやら敷布団を変えたため、枕の高さも変わって
数年前のムチウチで傷めた頚椎にまた不具合が出たよう。
めんどくさい体だなぁ

そして寒い日が続いてたから、肩に力が入り
それが重なって頭痛になってたのかも。

頭痛がないとスッキリだなぁ~

今日も元気にホタテと公園へ。
ホタテ
R君、お久しぶりです

ホタテ
沢山のワンコ達と会えた

リス
公園内の細い道を縦一列になって歩いてたら
久しぶりにエゾリスの姿を発見

この辺りにはいつも雪の上に足跡があったけど
しばらく姿を見てなかったから会えて嬉しい

つぐみん
その後、公園を出て家に向かって歩いてたら
今度はナナカマドの木にツグミンを発見。

ナナカマドの実はだいぶ減ってきて
シワシワの実が枝の先にわずかに残る程度。

春はまだまだ先なのにツグミやヒヨドリ達はどうやって
食いつないでいくんだろ。



さて今日は昼から
ミニチュアダックスK君宅に人間だけおじゃまする。

K君
外で会う時はいつも服を着てるK君が
もちろん家の中では着てないわけで…

やっぱり「はだかんぼう」だぁ(笑)


「お漬物を食べに来てね」とのお誘いで
一応ちょっとだけお菓子を持っていったけど…

他の飼い主さん達は手作りの料理持参!

「え~一人一品だったんですか~」と焦る私。

そういう訳ではないのだけれど
料理上手な方々の集まる会だと
自然とこうなるよう。

たぶん、最初から「一人一品」と言われてたら
ハードル高くて来れなかっただろうな(笑)

ごちそう
K君ママのお母さんの作られた
お漬物をカリカリと頂く。

おお、おいしい

かぼちゃの中には挽肉団子が。
スライスニンジンのシーチキンあえ
炊き込みご飯にダシの効いたお吸い物。
どれもとってもおいしい
うーん、料亭みたい

ごちそう
こちらはある飼い主さんの持ってきた一人一品、いや二品だ。
トリムネ肉ハムのサラダとサトイモの挽肉あんかけ。

あ~こちらもおいしい

そしてもう一品、おいしい肉料理があったのに
食べるのに夢中で写真を撮り忘れてしまった
残念。


料理を食べながらお互いにレシピを教えあったり
ダシはどうとか、ソボロの感じがどうとか…

一応私も主婦だけど
知らない単語がいくつも出てきて
会話についていけなくなってるし~


デザートはこちら。
シフォン
大きいシフォンケーキは、ある飼い主さんの手作りで
小さいのが私の買ってきた方。

手作りしないばかりか
買ってきたモノですら人とかぶってるし

やっぱり手作りシフォンの方が
フワッフワでおいし~

皆さんの話だとシフォンケーキは作るのが難しいらしい。
すごいな~

お菓子
写真がブレてしまった
かりんとうとオカキもおいしかった

それにしても…

うちにもこうしてお客様を招いて
料理を出すには…

まず大掃除から始めなきゃ
いや、料理を勉強してからか?
食器だって揃ってないし…
テーブルも小さすぎだ
うーん、無理かも~

家に招く前にまずは自信の持てる料理を
一つでも身に着けるべきだな


楽しい時間はあっという間。
K君ママ、皆様、ご馳走様でした


家に帰るとホタテが…
ホタテ
母さん、おかえり~♪
うん?


ホタテ
母さん、どうしてK君のニオイがするの?

しつこくクンクンしてた

また待ち伏せ?ラン

1月26日 火曜日

昨日は氷点下10℃を下回り
今シーズン一番の冷え込みとなった。

今朝は少し暖かい?

昨日の寒さを経験してるから
氷点下5℃で体が少しホッとしてる。

ホタテ
ハシブトガラスに吠えまくるホタテ
カラスさん達はリードに繋がれてる
小娘なんか全く相手にしない。

アカゲラ
公園の入り口でアカゲラを見かけた♪

一人で静かに歩いてるときは
コツコツと木をたたく音でゲラ類は見つけられる。

ホタテ
今朝は雪がつきやすいね
日中は久しぶりにプラスの気温になる予報が出てる。

ホタテ
みんな並んでどうしたの?

ホタテ
この気温だとホタテの足はまた雪玉だらけだ



さて今朝は散歩を早めに切り上げて
一人でランに出た。

ラン
白石CRは圧雪で走りやすい

調子が良ければパン屋のアンティーク辺りまで行って
塩パンを食べようか。

ラン
途中でSママに会えたらそこから一緒に戻ってこよう。
でもSママが長い距離を走る日だったら会えないか?

今日はHさんも走る日かも♪
どこかで会えるかな~

…と考えながら走る。

アンティークまで行くならスピードを落とさなきゃ。

でも路面が走りやすくて速度が上がり
どんなに抑えてもキロ6分半だ

ラン
何度も「これじゃ速すぎる」とスピードを落とすけど
どうしてもキロ6分半

おいおい、これじゃ後半がもたないぞ。

ラン
そのうち左膝にシクシクと痛みが出てきた

あら?
どうしたんだろ?

日曜のランニングクラブの練習後の
ケアが足りなかったか?


そうこうするうちにアンティーク近くまで来ていた。

でも汗をたっぷりかいてて休憩したら
冷えてその後が辛くなるかな…

それにお店に寄ってるうちに
Sママ達に会えなかったら寂しいし
どうしようかと思いながら走っていると

前方からSママとHさん登場
お~ナイスタイミング

ラン
折り返してお二人の後ろを走らせて頂く

うん?

走り出してみたらスピードの違いにビックリ。
二人はちゃんとゆっくりペースをキープしてる。

レースで速いランナーは
普段の練習はゆっくり長く走るというのを
しみじみ実感

ラン
行きは速度を落とすことに一人で苦労してたけど
こうして二人の後ろを走ってると
無理して遅く走ってる感じは全くなくて
なんてラクチンなんだ♪

10.5キロ地点でHさんは折り返し
そこからSママと二人でラン。

上野幌近くの林の中でSママが
「この先は走りやすいから
ちょっと速度を上げますよ」と。

私はSママの後ろを必死についていく。
かなり速い

雪道でこんなにスピードを出したのはいつぶり?
ひ~

そうなのだ。
速いランナーはゆっくり長く走る練習だけじゃなく
こうして速度をあげる練習もしてるんだ

なんだかラン教室を思い出す。

ラン
まだ走るというSママと分かれて
ヘロヘロ状態で一人家を目指す。

最後の1キロはキロ8分台(笑)


今日のランは15キロ。
平均キロ7分16秒だった。

膝の痛みはお風呂でマッサージしたら消えた

あ~今日はSママのおかげで
充実したランだった

ランニングクラブ入会

1月24日 日曜日

私は今月から
あるランニングクラブに入会する。

以前に通っていたランニング教室は
もう解散してしまったけれど
尚子先生が紹介して下さった
クラブに入れて頂くことになった。

コーチ陣は作・ACだし尚子先生にもお会いできる♪
同じ教室の先輩方も異動されるので心強い。

今日はそのクラブの初練習日で札幌中心部へ出かけた。

ラン
すすきののホテルに集合。
尚子先生や先輩方と久しぶりの再会

ラン
受付を済ませた後は作田先生から
クラブの年間スケジュールの説明などがあった。

クラブは創立7年でメンバーは50名ほど。
皆さんのフルのタイムなどサブフォーどころか
もっと速いタイムの女性メンバーが
ゴロゴロいるじゃないか~

明らかに場違いな私

練習は月に1回でレベル分けもあるけれど
こりゃついていくのは大変かも

その後は一人ずつメンバーの自己紹介。

私達は「尚子先生の教え子」として一緒に前に出て
マイクで一言ずつご挨拶。

ラン
最後に美唄マラソンでお会いした「チーム作っと」の
OさんとTさんのホノルルマラソンのお土産を頂いた

2年前のランニングクリニックでお会いした時は
いちばんゆっくりペースのグループで
一緒に走らせてもらったけれど
今では彼女達はすっかり速いランナーになったよう。
すごいな~


ラン
それからいよいよランニングへ出る。

ほとんどの方が設定ペースの速いグループで
ラン教室の先輩方もそちらへ行ったけど
私は一番遅い「自然満喫のんびりコース」にする。

遅いチームはラン教室で一緒だった
ネパールナナさん、ミユキ先生の二人と
入会してまだ1年たっていないという
トモちゃんさんと私の女性4人。

そこに男性コーチ二人がついて下さった。

ラン
「今日は北大を走りましょう」ということで
北方向にスタートする。

ラン
大通り公園は来月開催「雪まつり」の
雪像作りの真っ最中。

ラン
横断歩道はツルツルだけど
他は圧雪で走りやすい。

走りながらコーチやトモちゃんさんが
ずっと楽しくおしゃべり♪

そのうち「あだ名」を決めようと
私達新メンバーの自己紹介が始まる。

ネパールナナさんやミユキ先生のアカデミックな
生活を聞いてたら…

私って何もしてない専業主婦だ
これじゃあだ名のつけようがないな…と
今更ながら思ってしまう。

仕方ないので「ウニママで」とお願いした。

ラン
気づけばあっという間に
北海道大学の構内へ。

ラン
お~
クラーク像ってここにあるの~

みんなで記念写真をとる。

ラン
それから北大の真ん中の
広い道を北に向かって走る。

日曜なのに構内には歩いてる人がけっこういた。

そして同じ道をすごいスピードで走ってるランナーが
何人かいるからビックリ。

雪道なのにその速さでよく転ばないな~と思う。

ラン
北大の道の途中で折り返す。

それにしても広い大学だな~♪

いつかは北大の中を走ってみたいと思ってたから
今日ここに来られて嬉しかった

ラン
北大を出たら普通の歩道は一部凍っている所もあって
気をつけながら走る。

今日はガーミンを持ってくるのを忘れてしまい
はたしてどんなスピードなんだかもわからず。

でも信号で何度も止まってるし
ずっと話をしながらだから
かなりゆっくりなのは確か。

ラン
速度が遅いから息も上がらず
全く疲れない♪

途中で「北海道マラソンはさっき走った北大の道や
この道路も走るんですよ」と教えてもらう。

へ~そうなんだ~。

ラン
道庁前を通過。
道マラでもこの前を走るそう。

このマラソンクラブのメンバーは
ほとんどの人が道マラに出るらしい

すごい…

真夏の大会で制限時間が5時間の道マラは
かなりの走力がないと参加できない大会だから
私はまだまだ出られない。

ラン
たぬき小路を通過。

なんだかおいしいニオイがする~。

う~
走ってたらお腹が空いた。


そしてあっという間に集合したホテルに到着!

今日のランは7キロ。
コーチ陣とトモちゃんさんのリードのおかげで
楽しい初回の練習だった♪


ランチ
その後は着替えてから
ホテル1階のレストランで昼食会。

ランチ
走ったあとは肉!

それなりのお値段のホテルバイキングは
さすがにおいしい

ランチ
お隣になった上品な女性は
職場からの帰り道に10キロほど走るそうで
月間走行距離は300キロって

なんかもうすごい方々ばかりで
これからどうしようかと不安がつのる

ランチ
そんな中、作田先生がいらして
70年代の歌謡曲の話をして和ませてくださる。

しかし…

作田先生と1歳しか違わないのに
話に出てくる歌手や曲目が古すぎて私にはわからない

先生、年をごまかしてませんか?(笑)


初めてのランニングクラブで
いろんな方の話を聞いて刺激を頂いた。

まあ無理せず、なんとかついていこう。

陶芸体験

1月23日 土曜日

今日は年に一度の旦那の会社の
ファミリーイベントで札幌中心部へおでかけ。

ヒヨちゃんとつぐみん
札幌ファクトリー近くの街路樹に
ヒヨちゃんとツグミンのツーショット

残り少ないナナカマドの実を
地味に取り合っていた。


会社のファミリーイベントで
去年は「蕎麦作り体験」をさせてもらった。

今年はさすがに次男がもう嫌がるだろうと
最初は参加しないつもりだったけど
内容が「ロクロを使った陶芸体験」と聞き
やりたくなってしまった!

なんとか次男を説得して参加することに

陶芸体験
教室では先生の説明を聞きながら
まずはどんな作品を作りたいか設計図を作る。

色見本から好きな色を選んで器の大きさなども決め
数名のグループに分かれて順番にロクロを使う。

陶芸体験
最初の人だけ作業が大変だというので
旦那にまかせる。

粘土をペタペタと丸くして…

陶芸体験
台の真ん中にドカンと置いて
ロクロを回転させながら水を含ませる。

陶芸体験
先生が手伝ってくれて
粘土をググッと押し上げていく。

陶芸体験
押し上げた粘土の真ん中に親指で穴を開け
そこから少しずつ口を広げる。

陶芸体験
旦那は薄くしすぎてブチンと粘土が切れてしまった

また一からやり直し

陶芸体験
二度目は上手にしあがって…
陶芸体験
旦那の作品、「茶碗」の完成!

うーん、かなり難しそう。
その後、次男も器用に「茶碗」を作り
いよいよ私の番。

陶芸体験
何人かの作業の様子を見てたのでやりやすい。

そして難しい所は先生が手伝ってくれる。

肘をしっかりつけて手を固定して
少しずつ形を整える。

ちょっと大きくなりすぎて
先生が小さめに直してくれた。

陶芸体験
最後は内側と外側に螺旋の模様をいれて
陶芸体験
先生が糸で土台から切り離してくれる。

陶芸体験
私のお茶碗、完成した~

いざやってみたら
想像してたよりは簡単だった。
ロクロって楽しいわぁ

なにより超不器用な私でも
普通に作品が仕上がったのが嬉しい

土台を削ったり色づけなどは工房でやってくれて
1ヵ月後に完成品が送られてくるそう。

どんな作品に仕上がってくるのか
とても楽しみ

ランチ
その後はみんなでお食事会。

今年も楽しいファミリーイベントだった。

来年は…
さすがに受験生を誘うわけにはいかないだろな。



家に帰ってからホタテと近所にお散歩へ出た。
ホタテ
途中でイエローラブM君とバッタリ!
ホタテはM君に吠えまくる
いいかげん友達の顔を覚えてくれ

それからM君と町内をお散歩してたら…
ホタテ
Uちゃんママ出てこないかな~
二匹ともイエローラブUちゃん宅の前で
立ち止まり動かない(笑)

M君も散歩の途中で時々オヤツをもらってるそう。

さすが食べること大好きなラブラドール。
そしてホタテの食べ物に対する執着もラブラドール並み!

一度オヤツをもらえた家は
絶対に忘れないワンコ達。

ホタテ
我が家の庭にも立ち寄ってもらい
オヤツタイム

M君またお散歩しようね。

雪が降り続いた一日

1月22日 金曜日

朝からまた雪
札幌の積雪量は平年並みに追いついてしまった

庭のエサ台に古くなったお米を出してみたら…

スズメ
お腹を空かせたスズメ達で大賑わい

普段はヒマワリのタネしか出してないから
スズメが姿を見せることは無いのに
よくここにお米があることに気づいたな~と感心する。


今朝も雪の降りしきる中
ホタテといつもの公園へ。
ホタテ
まだ誰も来てないよ
うん、寂しいね。
もうちょっと待ってみよう。

ホタテ
やっとミニチュアダックスK君に会えた

他に誰も来ないし立ってるだけだと寒いので
二匹で公園内をテクテク歩く。

でも…
昨日はホタテの背中に乗ろうとしてたK君が
今朝は全くの無反応

やっと一人前の女子として認められたと思ったのに
違ったの~

ホタテ
その後、やっとみんなと合流

雪はまだまだ降り続いてる。

ホタテ
エサ台のお米は食べつくされたようで
今度はヒマワリーズが集まってきた。

窓辺にホタテがへばりついてるから
シジュウカラ達は遠慮がちに近寄ってくる。

エサ台
その後も雪は降り続き
あっという間にエサ台も雪だらけ

シジュウカラが雪の上に乗ってエサを探してた。

雪
夕方、やっと雪がやんで庭に出てみると
あらら、かなり積もってた

今日はこれほど雪が降る
予報じゃなかったのにな

それから雪ハネに励む。

ホタテが遊べるように庭の中も広げたり
屋根の上から落ちた出窓の下の雪の塊を平らにしたり
ウッドデッキの屋根の上の雪を落としたり
いろいろやってたらかなり疲れてしまい
肝心な玄関前は長男に託す。


日本酒
久しぶりに日本酒なんぞ飲んで疲れを癒した。

あぁ、札幌の長い冬はまだまだ続く。

おしるこ

1月21日 木曜日

朝から激しい雪

今シーズンは雪が少なくて助かってたけど
そんな年でも冬の終わりには
だいたい平年並みの積雪になるもので…

今まで降らなかった分を取り戻すかのように
最近雪がよく降るようになってきた

ホタテ
こんな雪の日に誰か来てるかな?

ホタテ
どんな悪天候でも
みんなちゃんとお散歩に来てる

その後はイエローラブUちゃん宅に
おじゃますることに。

でもホタテの体は雪玉だらけ

洗面所をお借りして足についた雪玉を溶かすが…
慣れない体勢で暴れるホタテ
人様のお宅の洗面所をビショビショにする無礼者

ホタテ
服を脱いだホタテの姿に笑いがおきる。
「ホタテちゃん、はだかんぼうだね~(笑)」

以前Uちゃん宅におじゃました時は
緊張して私のそばから離れなかったホタテが
今日はみんなと一緒に家の中をウロウロしてる♪

ホタテ
でも人間のお菓子が出てきたら
ちゃっかり私の膝の上に。

ホタテにはあげないぞ!

その後もいろんな飼い主さんの膝の上を渡り歩き
お菓子にありつこうとしてる。

あら
ホタテって結構ズーズーしいんだな。

おしるこ
ふふっ
焼いたお餅の入ったおしること
お漬物を頂く

私は今年初のおしるこ

雪道を歩いて疲れた体に
おしるこの甘さがしみる~~

そしてしょっぱい漬物とおしるこを
かわるがわる口に運ぶとおいしさ倍増


ホタテ
ワンコ達もUちゃんママから
いろんなオヤツを何度も頂いてる♪

ワンコは外にいる時と家の中では
いつもと行動が違っておもしろい。

外ではすましてる兄さん達も
家の中では飼い主さんにベタベタ甘えたり
飼い主さんの正面に座って
アウアウ話しかけたりするから驚きだ。


オヤツタイムが終わったあとは
みんなマッタリし始めたけど…

急にミックスK君にスイッチが入り
ホタテの体を押さえようとしたかと思ったら…
ホタテ
ミニチュアダックスK君も
ホタテの背中に乗ろうしてる

おおっ
どうした?
こんな事は初めて!

その後もミニチュアダックスK君はホタテを追いかけるけど
ホタテは何が起きたのか理解できず逃げ回ってる。

今まで、どのワンコにも
女の子として扱われたことが無かったけど
1歳3ヶ月にしてついにホタテも
一人前の女子と認められたのか?

ホタテは避妊手術をしてるから発情期はこないけど
それでも何かしら年齢と共に
フェロモンを発するようになったのかも♪


ウニはとてもモテるワンコだった。
(すみません、親バカです)

ホタテもウニのようにこの先
男の子に人気者になったら
飼い主としては嬉しいんだけどな~


家に帰ったら…
ホタテ
Uちゃん宅で沢山ワクワクドキドキしてたから
さすがに疲れたようで爆睡してる


Uちゃんママ、いつもホタテも私も
おいしいお菓子を沢山ご馳走様です

待ち伏せ?ラン

1月20日 水曜日

朝ご飯の支度の最中
ホタテはいつもの様に食卓テーブルの
私のイスに座ってる。

ホタテ
もう食べませんよ

一応反省したか?
でも誰もいなかったら
きっとまた食べちゃうんだろな。


ここ数日の日本列島は冬の嵐で
東京、名古屋、京都にも雪が降ったらしい。

北海道も道東は大変なことになってるけれど
札幌は静かな朝を迎えてる。

ホタテ
小学校は今日が始業式。

長い冬休みがやっと終わって
ホッとしてるママも多いだろな。

ホタテ
最初は誰もいない公園で
やっとビーグルHちゃんに会えて大喜び。

ホタテ
今日はそれほど寒くないね

ホタテ
寒さが緩むと雪が湿って
ホタテの足は雪玉だらけ

一生懸命に自分で取ってる。

ホタテは雪が降り出してから
全身に毛玉ができるようになってしまった。

洋服を着たり、体が濡れたりすると
毛玉はできやすいそう。

真冬の今は服を着せないと寒くて散歩できないし
どうしたって雪で体が濡れるから
毎日ちゃんとブラッシングしても
毛玉はどんどん増えてしまう

足の毛玉はだいぶカットしたけど
あまり毛を切りすぎると寒々しいので
体の毛玉はそのまんま。

暖かくなったら全身丸刈りにして
毛玉をとる予定。

どんな生物になるだろか…


昨夜は枕を低くしすぎたみたいで
朝からまた頭痛

でもひどくないので一人でランに出た。

さっき散歩の帰り道に
ちょうどランニングに出るSママに会えた♪

ラン
Sママは「今日はそれほど走らない予定」と言ってたから
後から私がスタートして
折り返してくるSママと会えた所から帰ってこようと
勝手に計画

ラン
めんこいこのコは…
いつも白石CRをおじさんと散歩してる
トイプーP君

前からよく見かけてたけど
先日やっと声をかけてナデナデさせてもらった。

今日も早速P君に会えて嬉しい

数キロごとにワンコをナデナデできるコースがあったら
私、何十キロでも走れる気がするな~♪


ラン
路面は圧雪で走りやすい状態だし
気温も氷点下1℃と快適

Sママが「それほど走らない」という距離は
何キロだろうか?

私が自分で「それほど走らない」というのは5~6キロだけど
Sママにとっては15~6キロか?

頭の中でカチャカチャ計算。

どこでSママと会えるかわからないけど
そこまではスピードを上げて走ってみることに。

ラン
最近ゆっくりランばかりだったけど
いざ速度をあげてみたら
キロ6分半から6分10秒台で走れてる

雪が積もってから
こんなスピードを出したのは久しぶりで嬉しくなる。

ラン
そして、大谷地の辺りで
戻ってきたSママに会えた~

ナイスタイミング

しかし…

待ち伏せしたみたい…

私はストーカーか(笑)

ラン
そこから折り返してSママの後ろを走る。

ラン
速度を上げて走ってきたので
私の息はかなり上がってて
Sママはスピードを落としてくれた。

頭痛もさほど気にならない。

帰りはキロ7分台で話をしながらゆっくりラン♪

いつもはキツい最後の2,3キロも
話をしてるとあっという間。


今日のランは10.5キロ。
平均キロ6分47秒だった。


昼ご飯
帰り道に買ったご褒美パンで昼ご飯

その後、ソファーで横になってたら
いつの間にか頭痛が無くなってた


大雪にみまわれた地域の皆様
お見舞い申し上げます。

朝ご飯

1月19日 火曜日

昨日はこの冬一番の冷え込みとなった札幌。
朝の気温は氷点下10℃

ローズピップ
ローズヒップも凍りついてる

ホタテ
いつもの公園に着いたけどまだ誰も来てなくて
ただ立ってると寒くなるからホタテと二人
ひたすら公園内をテクテク歩く。

ホタテ
木の葉も凍り付いててキレイ

ホタテ
やっとみんなが集まりだした。

ホタテ
いろんな飼い主さんにオヤツを頂き大喜び。

ホタテ
寒い中、公園内を沢山歩いて帰ってきた。


さて…

今朝はまた雪が20cmも積もったので
私は朝ご飯の準備を終えてから
一人で雪ハネに出た。

旦那には「次男を7時には起こして」と頼んでおいた。

冷え込みは緩んで気温が氷点下1℃もある!
そうなると雪が重くてけっこう大変

旦那と長男が出かけ
「次男は起きてるかな~」と思いながらも
なかなか雪ハネが終わらず
7時20分、やっと家に入る。

あれ?

ホタテが出迎えに来ない。

そして次男も起きてない!

まったくもぉ
遅刻するぞぉ~!

ふと食卓テーブルを見ると…

朝ご飯
私の朝ご飯がこんなことに

ひ~
やられた~

ホタテだな

次男を起こしてからホタテを探す。

いた!

暗い廊下で一人
気まずそうに小さくなってる。

こっちおいで
何したの!
ホタテ
あの…ごめんなさい…
つい食べてしまいました


悪いことした時は自分からハウスに入るホタテが
なぜか今日はハウスに入ろうとしない。

うん?と思ってハウスを見たら
ハウス
私のお皿から取った
たくあんがコロンと一つ。

これか。
証拠が残ってるからハウスに入ろうとしなかったんだ

それでも大きな声で「ハウス!」と言ったら…
ホタテ
身を縮めてすごすごとハウスへ。

いつもは食卓テーブルのご飯に
口をつけることはないんだけど
誰もいなくなった20分の間に椅子に乗って
テーブルに手をかけて
私の朝ご飯を食べてしまったよう。

でも隣にある次男の皿には口をつけず。


ちなみに今朝のメニューは

ヒジキの五目煮(やられた)
蒸し鶏のサラダ(やられた)
魚肉ソーセージ(跡形もない)
たくあん(ハウス内へ持ち込み残してた)
スモークチーズ(袋に入ってたので食べず)
ヨーグルト(隣にあったけど食べてなかった)
パン(まだテーブルに出してなかったので無事)

うーん、とりあえずワンコの
食べちゃいけないモノはないな。

ヒジキ
ヒジキの五目煮は昨夜
「頭痛が続いてるのは貧血のせいじゃないか?」と
旦那様が大量に作ってくれた料理。

ホタテはコンニャクは残してた。
どうやら好みではないんだね。

しばらくハウスで反省した後は
いつも通りお散歩へ。

ホタテ
あのね~
母さんメチャメチャ怖かったさ~


ホタテ
コンニャクっておいしくないよ

ホタテ
あんなに食べた後なのに
いつも通りオヤツを沢山頂く。

ホタテ
今朝は気温が高いから
雪玉が沢山ついてしまう

あちこち雪が深くて人間も歩くのが大変。
みんなで下半身トレーニングしてる気分だ。


ホタテ
帰り道、イエローラブUちゃん宅で
オヤツを沢山頂いた。

ホタテはこんなに食べたのに
その後吐いたり下痢することもない。

けっこう胃腸が強いのか?

とりあえず食べ物が出てる時は
ホタテを一人にしちゃいけないな。
プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)との生活しています。
いつかはフルマラソンを目指す主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR