FC2ブログ

まだ秋の風景

11月16日 金曜日

この一週間、いつ初雪が降るかと
身構えていたけど
札幌はいまだに雪が降らず。

いつもの公園も秋の風景のまま。
ホタテ
プラタナスの落ち葉だらけだよ

ホタテ
仲良し柴犬R君、Y君の
後頭部がフワモコで可愛い
冬毛の準備は万端かな?

ホタテ
この日も沢山のワンコ達に会えたので
たっぷりオヤツをもらって帰宅した。


ある日は一人でラン。
ラン
途中、キロ5分20秒と
5分49秒のスピードアップを入れ
全部で13km弱のラン。

左太ももにベルトを巻いてたのに
左股関節に鈍い痛みが出てしまった。


寒くなったので
庭に沢山の野鳥が集まるように♪
ハシブトガラ
ハシブトガラや…
スズメ
この日はスズメもやってきた。


ある日は庭の落ち葉拾い。
ホタテ
伸び過ぎたアイビーなどを刈り取って
今年最後の無料回収日に出せるように準備した。


この秋の暖かさで
我が家のクレマチスが狂い咲き!
クレマチス
ご近所のあちこちでクレマチスが咲いてるらしい。

暖かいから庭の冬支度が
やりやすくて助かる♪


お弁当
それから弁当のおかず作りをチマチマと。

お弁当で毎日1合半も白米を持って行ってるのに
全く太らない次男。

逆に私は…

糖質を減らしてるのに
最近微妙に体重増加中

大会という目標がないと
ついオヤツに手が伸びてしまうんだよな…



ある日は小雨の中
大嫌いなレインコートを着て
ホタテはいつもの公園へ。
ホタテ
こんな天気なのに沢山のワンコに会えた。

そして大好きな…
ホタテ
イエローラブUちゃんママが登場し
ワンコ達は大騒ぎだった


帰り道、ホタテはUちゃん宅におじゃますることに。
Uちゃん宅
オシャレなクリスマスグッズが

まだ雪が降らないから忘れてたけど…

あと1ヶ月ちょっとでクリスマスだ。

Uちゃん宅
ワンコ達は我が物顔でUちゃん宅の探検中。

Uちゃん宅
私達は美味しいお菓子をいろいろ頂いた。

Uちゃん宅
オレたちもお肉沢山もらったよ♪

Uちゃんママ
いつもありがとうございます



この後、柴犬R君を車で送ったらママから
「少しだけ手に入ったから食べてみる?」と…
ホタテ
おお~

これはカーリングの「もぐもぐタイム」で有名になった
北見のチーズケーキじゃないですか

夜になり
家族4人で一口ずつ頂いてみた。

テレビで大騒ぎしてるだけと
それほど期待してなかったから…

シットリフンワリしてて
想像以上の美味しさにビックリ
また食べたい!

こりゃ品薄が続くわけだな~

ヤマガラ
そだね~



ある日もホタテと公園へ。
ホタテ
すっかり寒くなったけど
まだ初雪は降らず。

ホタテ
柴兄さん達と一緒にもぐもぐタイム。

エゾリス
エゾリスは冬の準備で大忙し。


9月の台風と地震で通行止めになっていた
林の中がやっと通れるようになった
ホタテ
この日はミックスK君が先頭きって
林の中を探索してた。

この公園ではあの台風で
400本の木が倒れたらしい

あまりの被害に春まで公園閉鎖しちゃうかと
心配だったけど
徐々に倒木の処理が進み
やっと林の中も通れるようになり
ワンコ達は大喜び。

私もこの冬
ここで野鳥観察ができることが嬉しい


ある日は旦那が半休とったので
平日だけど一緒にラン。
ラン
気温8℃と寒いので
今シーズン初めて
上は3枚下は2枚、毛糸の手袋と帽子と
かなり厚着にしてみたら…

さすがに途中から暑くなってしまった。

この日は平均キロ6分36秒で10kmのラン。

左股関節が不調だ。


ある日もホタテと公園へ。
ホタテ
広葉樹はだいぶ葉が落ちたけど
奥の駐車場近くのカエデは
まだこんなに真っ赤


アカゲラ
葉が落ちて
アカゲラの姿も見やすくなってきた。

ホタテ
仲良しワンコ達と
公園内を沢山歩いて帰宅。


その後は一人でラン。
ラン
気温は9℃と低めだけど
日差しがあるから暖かく
上は2枚、下はタイツだけと薄着にした。

左股関節に違和感はあるけれど
夏靴で走れるのもあとわずかだろうから…

途中キロ5分09秒のスピードアップ1本を入れ
全部で10kmのラン。

秋の風景はいつまで続くかな~。


スポンサーサイト

定山渓へ温泉ラン

11月10日 土曜日

今日はランクラブの定山渓温泉ランの日。

距離は20kmと30kmのコースがあり
温泉も「森の謌」か「湯の花」を選べる。

私はランチバイキングを元気に食べたかったので
短い20kmで「森の謌」コースを選択した。

練習会温泉ラン
20kmコースの集合場所は真駒内駅。

ここですすきのから走ってきた
30kmコースの方々と合流した。

SマネージャーさんとYコーチの
サポートカーが2台もつくので
温泉道具は車に預けて
小さなリュックだけを背負っていく。

作田さんや尚子先生はじめ
学生さんも含め総勢40名弱で定山渓を目指す。

練習会温泉ラン
私はキロ6分半の
尚子先生グループ10数名と共に走る。

上は長袖1枚、下はランタイツと薄着だけど
この時期にしては平年よりだいぶ暖かいので
だんだん暑くなってきた。
半袖の人もちらほら

最初はペースがゆっくりだったので
皆さんおしゃべりしながら走っているけど
私は余裕がなくて足元を見ながら黙々と進む。

歩道の大きなデコボコを乗り越えた次の瞬間
後ろで人の倒れる音が

高速ランナーKさんがデコボコに足を取られて
転んでしまい膝から流血

すぐさまみんなで
絆創膏やティッシュを出して手当する。

デコボコに気づいたのだから
私が後ろに声かけていれば…と後悔する


練習会温泉ラン
そしてやっと最初の休憩所
藤野の生協に到着した。

練習会温泉ラン
ゼリーで水分補給してから
トイレへ向かったけれど…

練習会温泉ラン
なんと!

Yコーチがお菓子や水分を
沢山用意して下さってた
ありがたや~

練習会温泉ラン
さて、その後も石山通りをどんどん進む。

定山渓へ向かうのだから当然
だらだらと登り坂が続き
どんどん足が重くなってくる

途中、ちょっとだけ下り坂があり
少しだけ楽になったけど
その後はまたずっと登り坂。

うーん、ツライ

まだ後ろには一番ゆっくりペースの
グループがいるはずだから
尚子先生チームから脱落して
後からくるグループを待つ手もあるけど…

この辺りからだんだんお店も民家もなくなり
もしここで一人になったら
クマが出そうで怖くて駄目だ。

なんとかこのグループについて
次の休憩所まで行くことに。

練習会温泉ラン
そしてやっと道路情報館に到着。

は~疲れた~。

練習会温泉ラン
ここでもお菓子や水を頂き
ゆっくりトイレ休憩。


その後はI氏率いる一番遅いグループに
入れて頂くことに。
練習会温泉ラン
I氏、学生さん、ロングヘアーSさん
同い年の子供を持つSさん、そしてM先輩の6人で
まだまだ続く登り坂を進む。

ペースがゆっくりなので
少しだけ話す余裕が出てきて
Sさんと最後尾で話をしながら走る。

時々先回りしてたサポートカーの
Yコーチに写真を撮ってもらったり。

「あぁ…Yコーチの車に乗りたい」と
何度も思いながら走り続ける。

途中、この登り坂を後ろから
すごいスピードで追い抜いていく
数名の女性ランナーが!

一緒に走っていた学生さんの話だと
たぶん国際大の陸上部だろうと。

惚れ惚れするような後ろ姿は
あっという間に消えていった。

練習会温泉ラン
やっと1つ目のトンネルを通過。

ここまで来ればあと少し!

二つ目のトンネルも抜けて…

練習会温泉ラン
やっと定山渓温泉に入った辺りで
ポツポツと雨が降り出した。

練習会温泉ラン
左に曲がり「鶴雅リゾート森の謌」へ。

ホテル前では作田さん率いる速いグループの
皆さんが待っててくれた。

「森の謌」を選んだ人は
ここでラン終了

私のガーミンだと19km弱
ペースは平均キロ7分だった。

ずっと登り坂だったから
すごく辛かったけど
なんとか無事に到着できて良かった!


お腹がペコペコなので
速攻でお風呂に入り…

やっと念願の
「森の謌」の豪華ランチバイキング
ランチ
今日はこちらの温泉を選んだ人が少なくて
「作AC」からは尚子先生とI氏
そして高速ランナーK氏、ドクターK氏
M先輩と私の計6名だけだった。

ランチ
みんなでひとテーブルを囲み
ゆっくり話をしながら
美味しいランチを頂く。

先月、尚子先生はハーフに出場予定が
前日に急遽フルマラソンに出ることになり
それでもしっかり年代別2位に入ってるし…
さすがです先生

ランチ
M先輩は先週まで2週続けて
フルマラソンを走ったそう
マジか

この冬には東京マラソンと名古屋ウィメンズを
また2週連続で出場予定とか!
ひぇ~

ランチ
最後にデザートをおかわりして
本日のランチは終了。

あ~美味しかった

練習会温泉ラン
帰りはホテルの送迎バスの
最後尾にみんなで陣取り
話をしてるうちに…

午前中、黙々と走った道は
バスだとホントにあっという間で
真駒内駅に到着。


走ってる時は辛かったけど…

お天気に恵まれて
楽しい温泉ランだった




Uちゃんの一周忌

11月9日 金曜日

朝から強風の札幌。

ホタテ
こんな日でも公園では
沢山のワンコに会えた。

ホタテ
黒柴Kちゃんと一緒に走ったり♪

ホタテ
柴兄さん達に紛れてオヤツをもらったり。

ホタテ
帰り際、久しぶりにMちゃん姉妹にも会えて
ホタテは嬉しそうだった。


午後になり風はさらに強くなる。

そんな中、ホタテを連れて
車でUちゃん宅へ向かう。
Uちゃん宅
今週末は1年前に17歳で旅立った
イエローラブUちゃんの一周忌なのだ。

Uちゃん

この1年が、とても早かった気もするし
なんだかすごく昔のことにも思えて
不思議な感じ。

久しぶりにUちゃん宅におじゃましたホタテ達は
嬉しくて大興奮
Uちゃん宅
早速Uちゃんママからお肉を沢山頂く


Uちゃん宅
私達はUちゃんママが
わざわざ用意して下さった
ケーキや蒸しパンや…

Uちゃん宅
ママお手製の切り干し大根料理を頂く。

あぁ、いつも思うけど…

Uちゃんママの作るものは
なんて美味しいんだろ

Uちゃんママが怪我をして
手が使えなかった時期に
みんなそれぞれ心配したけれど
たぶん誰も手料理を持参した人はいないと思う。

料理上手な人の所には
手料理は持っていけないものなのだ。
私が怪我したらみんな料理持ってきちゃうだろな…

Uちゃん宅
ゴマ煎餅に二種類の高級チーズを乗せて
焼いたものも頂いたら
これまた香ばしくて美味しい

Uちゃん宅
次男が修学旅行から帰ってきたという話から
それぞれ自分たちが
どこへ修学旅行へ行ったか
なんて話で盛り上がった。

行き帰りの方法もいろいろだったし
「初めて富士山を見た」
「初めてイチョウを見た」
なんて感想もあって面白かった。

Uちゃん宅
ホタテは何度もお肉を頂き大満足だった

Uちゃんは旅立ってしまったけれど
その後もこうしてUちゃんママには
ホタテも私もお世話になってばかりいる。

ワンコ達が繋いでくれた縁は
ワンコがいなくなっても切れることはない。



雪が降らない

11月8日 木曜日

朝、庭には野鳥達が集まる。

ハシブトガラ
素早い動きのハシブトガラ。

ヤマガラ
エサ台にはヤマガラさん。

みんなまだ我が家に慣れてないのか
けっこう警戒しながらエサを持っていく。


ホタテ
公園の楓の木の下は
真っ赤な絨毯

ホタテ
寒くなってきたけれど…

最近のお散歩仲間との話題は
「雪が降らないね」ってこと。

ホタテ
「このまま平地には
雪が降らなくてもいいのにね」なんて声もある。

正直、雪が積もると歩くのも車の運転も
もちろんランニングも
すべてが大変になるのだけれど…

ホタテ
雪があった方が楽しいよね
真っ白な雪が積もった
札幌の風景は好きだから
ある程度は積もって欲しいと思ったり。

ホタテ
「2ヶ月くらいなら
雪が積もってもいいよね」なんて
なんとも身勝手な話をしながら
この日もみんなと散歩した。


さて、その後は一人でランに出たけれど…
ラン
途中でガーミンを確認したら
電源が落ちてた

その後、何度押しなおしても電源はすぐ切れる

もしかしてバッテリーの寿命がきた?

それとも充電したつもりでできてなかったとか?

この日はちゃんと
スピードアップしようと思ってたのに
すっかりやる気が失せてしまい
走りやすいペースで進むことに。

ラン
いつも立ち寄る公園の
蛇口をひねったけれど水が出ない

え~もう水の元栓閉められちゃったか?

そうだよね、いつもの年なら
もう雪が降ってる時期だもの。

給水なしで長い距離を走るのは無理かなと
迷いながら大谷地まで行くと…

ラン
ここの水飲み場はまだ大丈夫だったので
給水してから先に進む。

いつもこの白石CRを走っているから
ガーミンがなくてもだいたいの距離はわかってる。

ラン
この日はたぶんキロ6分半くらいで16kmのラン。


今朝は冷え込んで
ついに公園にも初霜が降りた。
ホタテ
オヤツ♪ オヤツ♪



さて今日は「熱湯の会」メンバーでランチ。

ランチ
みんなにこのニンジン料理の名前が
「ラペ」だと教わった私。

その「ラペ」という単語が
頭になかなか入らない。

「ラペ」とはフランス語で「すりおろす」という意味だと
料理好きのバレリーナHちゃんが教えてくれるけど
Hちゃんの長男くんが「ラピ」だか「レペ」だか
ちゃんと覚えられないとか聞いちゃったもんだから
余計に混乱(笑)

ランチ
キノコの良い香りが漂う
「ベーコンのクリームパスタ」はそのままでも
そしてカボスを絞って頂いても美味しい

ランチ
デザート「ラフランスのタルト」も
ものすごく美味

そして全部食べ終わった頃に
「ウニママ
さっきのニンジン料理の名前は?」と
テストされ焦る
数秒かかって思い出した!



夕方、次男が修学旅行からヘトヘトで帰ってきた。
お土産
お土産はほとんど別送したので
手元にあるのは日持ちしないものだけと。

「あ~シカが可愛かったなぁ~」

「楽しかったのに…終わっちゃったなぁ~」

…と遠い目をしてつぶやく次男。

高校からは「修学旅行が終わったら受験体制!」と
何度も言われてるから気が重いらしい。

次男とほぼ同じ日程で旦那も出張だったので
我が家は長男と私の二人生活だった。

この数日間
お弁当もいらないから朝寝坊できたし
晩ご飯も手抜きしまくりで
なんともラクチン生活だった♪

一方…
ホタテ
ホタテは家族が二人も減って
かなり寂しかったのか私にベッタリだった。

やっとみんなが帰ってきて
一安心だね


シマエナガ

11月5日 月曜日

平年よりも温かい日が続く札幌。

0007CIMG0039.jpg
いつもの公園は落ち葉だらけ

エゾリス
エゾリスは耳の毛が伸びてきて可愛さ倍増



ある日はついに…

シマエナガ
シマエナガの写真撮影に成功した~

数羽のシマエナガが鳴きながら
高い木々を渡り歩いてた

私はホタテのリードを旦那に預け
カメラを構えながら必死に後を追う。

シマエナガ
鳥さん達の移動は早く
こちらは枯れ枝や落ち葉だらけで
足元の悪い林の中を
小走りでなんとかついていく。

でもシマエナガちゃん達は
あっという間にどこかへ行ってしまった。
もっと見ていたかったなぁ…


温かい日が続いてるせいか
どうも今年は冬支度が遅れ気味。
畑
それでも日曜日には旦那に
畑の石灰と堆肥撒きをしてもらった。

あとはブルーベリーやピラミッドアジサイなど
折れやすい低木の冬囲いを済ませた。


庭に野鳥が姿を現すようになったので
エサ台に黒ヒマワリの種を出してみたら…
シジュウカラ
早速シジュウカラがご来店♪

ゴジュウカラ
すぐにゴジュウカラも飛び込んできた!

ヤマガラ
まだ警戒しながらヤマガラも。

ホタテ
野鳥観察の季節が始まったね♪
冬の間はホタテと一緒に
鳥さんの姿を楽しもう


ある日は一人でラン。

ラン
雪が降る前に走りやすい夏靴で
スピードアップをしておきたいから
ガチユル走をしようと思ってたのに
この日は全く速度が上げられず

おまけに左ハムにゴムベルトを巻くのを
忘れて来ちゃったから
無理せずゆっくり走ることに。

ラン
こんな葉っぱが落ちてた
さすがに誰かが作ったもの?

ラン
この日は平均キロ6分42秒で10kmのラン。



実家の母が「面白いから読んでみて」と
次男に本を送ってくれた。

公立高校の陸上部に入った少年の
一人称で語られた「一瞬の風になれ」という小説。
一瞬の風になれ
1巻を読み終わった次男が
「うちの高校の陸部みたいで
メチャ面白い」というので
私も読み始めた。


ちょうどこの本を読み始めた頃に…

風が強く吹いている
長男が「陸上のアニメが始まったから
ビデオ撮っておいたよ」と。

こちらは箱根駅伝を目指す大学生の話で
「風が強く吹いている」というタイトル。

どちらもすご~く面白いのだけど…


最初、混乱したよ、私は(笑)

だいたいタイトルが覚えられない。

両方に「風」がついてるんだもん

アニメを見ながら
「あ、大学生の話だったね…」と思ったり
小説を読みながら
「あ、短距離の話だったか…」と。

でもさすがに小説を読み進め
アニメも2話、3話と見ていくうちに
ちゃんと区別がつくようになってきた。
ほっ


小説のほうは
本当に次男の部活を覗いてるような気分になる。

口語体でとても読みやすく
その気になったら一気に全部読んじゃいそうだけど
もったいないので毎晩区切りをつけて読んでいる。


アニメの「風が強く吹いている」も
原作は小説だったよう。

正直「箱根駅伝は
そんな生易しいものじゃないでしょ」と思いながら
毎週続きを楽しみにしてる。


どちらも秋の夜長の楽しみの一つ

プロフィール

ウニママ

Author:ウニママ
ようこそ
黒ラブ『ウニ』1997年4月6日~2014年8月27日(享年17歳4ヶ月)の最後の半年間を綴りました。
その後はミックス犬(トイプードル&マルチーズ)『ホタテ』(2014年10月2日生)と暮らしています。
ランニングを始めて苦節4年目、やっとフルマラソンを走れるようになった札幌在住アラフィフ主婦の日常です。

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR